ケヤキの梢を見上げながら

お墓参り2009、今年もドクダミだらけだったよ

お墓参りに行ってきました!

父の亡くなった日が3月26日。
母の生前は、いつもこのお彼岸の時期に行っていたんだけど、
母が亡くなってからはすっかり、6月26日、母の亡くなった日の前後になってしまった。
ごめんねパパ。

で、毎年のことなんだけど、1年に一度しか行かないせいで、
ドクダミの畑と化しているのです。
c0145920_2324294.jpg


その昔、この「憩」という文字のお墓にする前は、こんなじゃなかったんだけど、
でも、うちのお墓だけじゃなく、この墓地にはドクダミが舞っているのかな。
このお墓なんて、なかばオブジェ。
c0145920_2394696.jpg



とにもかくにもそんなわけで、お墓参りには、
蚊取り線香、虫除けスプレー、ビニール手袋+軍手が必需品!なのです。
もくもくとドクダミを抜き、根っこまでうまく取れると気持ちいい!
ゲジゲジみたいな虫もいたりして、きゃあああ、なんだけどね。


そして、庭から移植した紫蘭と水仙だけが残りました。
c0145920_2381137.jpg

墓石の後ろ横あたりに、昨年、庭から持って行った曼珠沙華も、根付いているみたい。
c0145920_23195098.jpg


曼珠沙華はほんとに、そこに、なにもなくなっちゃったみたいでも、
ちゃんとお彼岸の頃には忘れずに咲いてくれるから、いいかなって、移植したの。
植物ってすごいよね。

紀貫之の歌だっけ、
みんなが私のことを忘れちゃっても梅の花だけは忘れずに咲いてくれる
っていうような歌。
  「人はいさ  心も知らず ふるさとは 花ぞ昔の 香ににほひける」でした。

季節になるとちゃんと芽吹く植物のことを思うと、いつもあれを思い出す。



ふむ、そうね、次回は、この彼岸花が咲く時期に行きましょう!
ね。
[PR]
by ririe_ex | 2009-06-28 23:57 | 身の回りの出来事 | Comments(0)
<< 先週のソシアル、思いっきり基礎... 捻挫はしっかり固定! テーピン... >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧