ケヤキの梢を見上げながら

急にすんごい雨です! ゲリラ豪雨ですかね。

今、もう、寝ようと思ったら、いきなりすっごい雨です。
地面をたたく音、土の地面をたたく音が大きく聞こえるほど。
c0145920_3264537.jpg


ウィキペディアによれば「ゲリラ豪雨」とは「予測困難と思われる「局地的大雨」」のことと定義されているようですが、ホントに最近はこういう大雨が多いです。


ゲリラ豪雨はヒートアイランド現象と局所風(きょくしょふう=特定の地域を限って吹く風)によって、急激に積乱雲=入道雲が発達することが原因と言われていますが、
ホントに、たとえば溜池のほうから六本木に向かって坂を上がっていくと、途中くらいからどんどん体感温度が上がっていきますからね。東京は、異常なほどのヒートアイランドなんでしょうね。


うちは「我慢できる限り」エアコンをつけない生活してますが、
エコとかいうだけじゃなく、身体にもそのほうがいい気がするんですよね。

汗だくで電車に乗って上着を着るほど冷えて、また汗だくのヒートアイランドに突入する生活をしていると、たとえばそのあとバレエのレッスンをしたときに、かなり身体にキビシーのを実感します。

レッスン前に長くスタジオにいて、寒い暑いを繰り返す環境からすぐレッスンという状況じゃないときと、身体の負担が違う感じを実感するんです。

もうホントに地球は悲鳴を上げていてどうにもならないのかもしれませんが、
ヤですねえ。怖いです。


そうそう、入道雲の「入道」ってお坊さん=僧侶のことだと思っていて、
なんとなくずっと、「でもなんで僧侶雲なんだろう」って思いつつ、
それ以上追求したことはなかったんですけど(^^ゞ

「入道」には、「坊主頭の化け物」という意味があるんですね。
そういえばなんたら入道ってあるよね、だからなんとなくどこかで私もそれを理解してたのかな。
んで、入道雲は「化け物のようにもくもくと大きい雲」っていうことなんですかね。


いろいろ調べていたら、おもしろい「説」に行き当たりました。

雲をじっと見ていたら、入道雲の語源が分かった。
にゅーっと出て、ドゥドドドッと湧くからなんだね。



あはは、詩的!
好きです、こういうの!
[PR]
by ririe_ex | 2009-07-28 03:31 | 身の回りの出来事 | Comments(0)
<< 雪高、甲子園ならず! あ、柿がなってる! >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧