ケヤキの梢を見上げながら

今日は異文化体験、日中友好社交ダンス(!?)してきました

今日、いつものHさんに、「日中友好社交ダンス情報センター」なる会が催している「ダンスの会」に、連れて行っていただきました。

いやあ、まだこういうところで踊ったことって、何回かしかないですが、
(Hさんに連れて行ってもらったことしかないから、何回目だ? 4回めかな)
行くたびいつも、「世の中にはダンスを楽しんでいる人がいっぱいいるのねえ」と思います。

一般に、たぶん、社交ダンスをしない人には、私もそうだったけど、
「社交ダンス」って、ある種、特殊な趣味のような気がするんだけど、
実際には、日々、たくさんの、こういう会が催されていて、行けばたくさんの人が踊ってるのよ。
ま、バレエだって、そうか…。


ともあれ、今日は、「どんな集まりかわからないんだけど、カップルで行けば、まあ、なんとかなるでしょう」ということで、この会に初参加してみたのでした。


あはは、いや、楽しかったですけど、「ここはどこ?」な感じで、驚いた。
日本人のカップルって、私たちのほかに、いらしたのかしら?
かなりの大人数で、そのほとんどが中国の方だったようで、
受付では日本語で「歓迎」していただいたんだけど、
その方々もほかの方と話すときは中国語で、ちょいと不安ではありましたが、
入ってみれば、ダンスは同じ。
ほんとに、踊る人は、どこの国にもたくさんいるんですねえ。


私個人としては、今、とにかく、踊る機会がほしいので、
汗だくになるほど踊れて大満足ですが、
そうねえ、レベルとしては「まだまだ」を実感もしました。

今、先生とのプライベートレッスンしかしていないから、
先生のタイミングの伝え方は、以前に比べたらだいぶ「聞ける」ようになった気がするけど、
今日、Hさんが次に何をしたいかは、半分くらいしかわからなかったなあ。

でも以前に比べたら、多少、「待てる」ようにはなったかな。
何をしたいんだかわからないながら、なんとなく次の一歩をそれなりに出せる。
あはは、これだけ毎週、「月謝払ってる」んだから、多少、変わっててあたりまえだやね。


やっぱどこかでグループレッスンだけ受けられないかしら。
って、探してみるとないんだよね。以前は森安先生がスタンダードのグループレッスンをしていてくれたんだから、あの環境は私にとっては恵まれてたのねえ。
少し、行動範囲内にあるサークルを訪ねてみようかな。数打ちゃ当たるかも…。


そうそう、異文化体験。
ダンスは同じなんだけど、曲が中華で、なかなか乗れないモノもありました。
ドラが聞こえてきそうな、いわゆる中国っぽい曲でスローフォックストロットとかね。
歌いながら踊ってる人もいたから、中国ではスタンダードなのかな。

早めのワルツも多かった。ヴィニーズではなく普通のスローワルツでもなく、
「ためない」三拍子。
バレエで行ったら、マズルカが踊れそうなワルツ。


たとえばロシアの会だったら、コサックみたいなの、かかるのかしら。
イタリアとかフランスとか、
いや、ヨーロッパだとあまり変わらないか…。
いや、でも、イタリア選手権で使われてた曲はちょっとイタリアっぽい気もした。
ブラジルだったら、タイだったら、インドだったら…、どうなんだろ。
ちょっと興味深い。


そう考えると、日本って、日本の曲で踊らないねえ。
お琴の音色が聞こえてきそうなルンバとか、とりあえず浮かばない。
やっぱ、「それは西洋のもの」っていう意識があって、
そこに日本の文化は取り入れないのが日本の文化なのかな。

バレエで、私の知っているなかでは雑賀淑子先生が、日本の曲をバレエになさってましたけど、基本的にはバレエの世界も、「西洋のもの」ですねえ。

そう考えるとなんでも自国の文化にしてしまう中国って、やっぱすごいのかも。

ま、私は、スタンダードな、選手権で使われるような曲で踊りたいけどね。
そうねえ、私って、バレエの振付を考えるときも、「バレエチックな曲」で振り付けたいと思ってたし、もう子どもの時から「西欧化」に洗脳されてるのかもね。


なんてそんなことにまで考えが及んでしまった異文化空間体験でした!


ま、そんなワケで、まだまだながら、
今日も踊れてよかったです。

来週のレッスンまで、ソシアルな身体が続いてるといいな。
[PR]
by ririe_ex | 2009-08-09 03:38 | 踊り関連 | Comments(4)
Commented by xiyuannei at 2010-11-04 22:44
先日、偶然このBlogを知りました。それは日中友好ダンス~で検索したところ出てきたからです。私も数ヶ月前にこの団体の名前を知り、チャンスがあれば参加してみようと思っていました。そういう気持ちの時にこのBlogを見ました。

先夜、日中友好ダンス~に行ってきました。すごい熱気でこういうことをやっている世界もあるんだ、と思いながら踊ってきました。

このBlogの日付をみると2年前には行っているんですね。私は昨夜が初めてでしたが、「決心」の背中を押してくれたこのBlogに感謝です。
Commented by ririe_ex at 2010-11-08 23:47
レスが、すっごく遅くなって、申し訳ない!
ちょっと、踊りまくりで^^、サボってました!

ブログも拝見しました!
いつか、お目にかかれたら、踊ってくださいね!
最近、「日中・・・」は、ど~も、選曲が好きじゃなくて参加していないんですが、
「華の会」には、頻繁に参加しています。
「日本人の、結構、よく来るカップル」って言ったら^^、主催者の皆さんもわかるかも!
お目にかかれたら、よろしくお願いします!^^v
Commented by xiyuannei at 2010-11-13 05:47
中国的なリズムのものもあり、それはり踊りにくかったです。
ウィンナーワルツとジャイブがあるのは珍しいとも思いました。
「華の会」はどういう団体がどこで主催しているのでしょうか。
Commented by ririe_ex at 2010-11-21 01:47
毎度、レス、遅くて、ごめんなさい!

華の会は、中国人のダンス好きの人たちがやってるみたいですが^^
それ以上は、私も知りません。

中国的なリズム、たしかに独特な曲もありますよね。
ジルバなんかも、中国の方々のスタンダードがあって、私たちのスタンダードとは違うダンスをしているように思います。
ヴィニーズがあるのは嬉しいです。 (^-^*))。。。
<< ミラン、ベンフィカ戦も勝てず、... グリムス、ちょっと遊んでみよう... >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
勝った!
at 2017-07-03 00:05
今年のとらや
at 2017-01-02 23:31
クリスマスケーキ2016
at 2016-12-25 23:45
トナカイの名前!
at 2016-12-24 23:28
ひび割れ壺の話
at 2016-12-22 18:45
サッカーチームを乗せた飛行機墜落
at 2016-11-29 22:20
54年ぶりですってね 11月..
at 2016-11-24 07:50
RIO五輪 体操GARA な..
at 2016-08-18 21:43
初めての 「ひとり」 ブルー..
at 2016-07-15 23:51
参議院選挙!
at 2016-07-10 10:52
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧