ケヤキの梢を見上げながら

幸せを紡いで踊っていきたいな♪

こちらの記事で、
幸せという文字は、もともと「手枷(てかせ)」を意味するものだったと、
知りました。

古代中国では罪を犯すと手足を切り刻んだり、生きたまま土に埋められたりするような
極刑に処せられるケースが多かったらしく、
そういう時代に手枷ぐらいで許してもらえるのは「幸せ」と、
そういう意味になったのだそうです。


「この程度でよかった」というのが幸せなら、
辛いことや悲しいことも、幸せに置き換えられるかもしれませんね。


思えば、私は、結構、そう思う人かも知れない。
もちろん、こどもの頃から、そう思えたワケじゃあないけど、
いつからか、「でも・・・、よかった」って、思おうとしてるかもしれません。

母が亡くなった時も、膵臓癌だったから、
モルヒネが必要になるほど苦しむことなく逝けたんだからよかったって思ったし、
ミランの優勝の可能性がなくなっても、
シーズン当初の落胆を考えれば、首位争いをしているだけでもすごいよねって思おうとしてるし^^;
イヤなことは、なるべくしたくないので、
しなくちゃいけない「イヤなこと」にも、楽しみを探そうとしちゃうしね。


振り返れば、
悲しかったことも辛かったことも、
今の私ができあがるために必要だったことのように思うし、
毎日、なにか「幸せ」を見つけて、過ごしているかも・・・。


そういえば、あそこにいい言葉があった気がする!
って、槇村さとるさんの漫画、「白のファルーカ」を引っ張り出してきて読んでみました。

あらすじを全部書くと大変なことになるので書きませんが、

憎しみや復讐を糧にしてフラメンコを踊る「海堂」という男性に、
主人公の「樹理」ちゃんが、

自分の技術は粗末で下手だけど、憎しみの感情では踊らない。
自分に力をくれるのは、
 わたしを抱きしめてくれた人たちの肌の感触・・・
 泣き止ませてくれた人たちの笑顔よ。
 キスや 幸福や ・・・、あったかい匂いのする思い出よ!

っていうシーンがあります。
好きです。昔から好きでした。

c0145920_949596.jpg


「幸せを紡いで踊る」
実際には、この言葉は、別のシーンで出てきてましたけど、
このシーンと合わせて、記憶していた素敵な言葉です。


私も、きっと、憎しみの感情で踊ることはないでしょうね。
ここでもホントにたくさんの方に支えていただいて、
毎日が幸せです。


ずっと、そんな幸せを紡いで、踊っていきたいと思います。
見てる人が一人でも、楽しそうだな~、幸せそうだな~って
幸せな気分になってくれるようなダンスを、目指します!v(*^-^*)


さ、今日も幸せに、踊ってきま~す♪・:*:・゚☆
[PR]
by ririe_ex | 2010-05-04 09:51 | 踊り関連 | Comments(0)
<< 昨日は福生、今日は溝の口、明日... よかった、勝ってる! >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
勝った!
at 2017-07-03 00:05
今年のとらや
at 2017-01-02 23:31
クリスマスケーキ2016
at 2016-12-25 23:45
トナカイの名前!
at 2016-12-24 23:28
ひび割れ壺の話
at 2016-12-22 18:45
サッカーチームを乗せた飛行機墜落
at 2016-11-29 22:20
54年ぶりですってね 11月..
at 2016-11-24 07:50
RIO五輪 体操GARA な..
at 2016-08-18 21:43
初めての 「ひとり」 ブルー..
at 2016-07-15 23:51
参議院選挙!
at 2016-07-10 10:52
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧