ケヤキの梢を見上げながら

おじさんたちの合唱を聞いてきた! すごくよかった!

だ~いぶ以前に書いたことのあるにほめの一歩のマスターが出演するというので
北大合唱団東京OB会・クラーククラブ(Ckark Club)のコンサートを聴きに行ってきました。


ところは大田区のアプリコ大ホール。


あらあら、大田区民センターって、こんな立派なものだったのね~。

c0145920_21462697.jpg



んで隣接するアプリコホール。

c0145920_2147576.jpg


c0145920_21474370.jpg



エスカレーターで上がって大ホールの入口に行くんだけど、
まあとにかく素晴らしいホールだわ。
ガラス張りで外光が入って、たいへん気持ちのいい空間。

c0145920_21483365.jpg


もうできてから15年も経っているんですって。
私は大田区民だけど、一度も行ったことがなかったんだ。
なんとなくもったいなことをしてきた気分だわ。(笑)
また来てみようと思いましたとさ。



んで、
開演10分前くらいに着いたんだけど、
もうほぼ満席。

c0145920_21492989.jpg


c0145920_21501284.jpg


でも、結構、いい席が、1つ、真ん中に空いていて
するするっと滑り込ませていただきました。ラッキーでした♪
休憩のあと、2階席に行ってみたんだけど、こちらもなかなかいい眺め!

たぶん、写真撮影は禁止だろうけど、2階席、空いてたから、1枚、ゲット
(ペコリ)

c0145920_21511551.jpg



いいわ、ここの会場!
好きになりました。



さて、
演目は4部構成。


Ⅰ部は、唱歌で四季を歌うメドレーで、
ふるさと 春の小川 おぼろ月夜 鯉のぼり 茶摘み 夏は来ぬ われは海の子
村祭 紅葉 冬景色 雪 ときて、最後にふるさとに戻る。

素晴らしかったです。

申し訳ないけど、「おじさんたちの趣味の合唱」って侮ってました。
失礼しました!

ピアニスト・石川桃子さんのピアノもすごくよかった。
合唱の邪魔にならず、でも行間を彩るような感じで、
もっともっと聞きたくなる第Ⅰ部でした。


Ⅱ部は「北陸にて」という組曲
Ⅲ部は「イギリスの香り・ウィーンの香り」と題したヨーロッパもの。
Ⅳ部は「合唱のためのコンポジションⅢ」と題したちょっと独特な創作もの。



Ⅰ部で 「お見逸れしやした!」 って引き込まれちゃったから、
どれも楽しく拝聴したけど、


そうだな~。
Ⅳ部の「合唱のためのコンポジションⅢ」は、
日本民謡のなかにある節まわし、掛け声、囃子言葉なんかを素材にしたもので
間宮芳生氏という作曲者が、シリーズで、現在17番目まで作っているものなのだそうだけど、

まあ、
どうなんだろ、
こういう独特なものを最後に持ってくるっていうのは
ちょいと盛り上がりに欠けるんじゃないの?


な~んて思ったら、そのあとに3曲も、予定のアンコールがあったのだ!


最後は、客席も巻き込んでの「全員合唱」で『花は咲く』。


♪はな~はは~なははなはさく~♪

って、2階席でも、みんな歌ってたわ。
女性の声も加わって、これはこれで、美しい歌声でした。



そうそう、Ⅲ部の最後、
シュトラウスの 『トリッチ-トラッチポルカ』 を日本語の歌詞で歌ってたんだけど、
これ、おもしろかったし楽しかった。


ってなわけで、
たいへん満足して出てきたら、
ロビーには出演者も出てきていてすごい人混み!

c0145920_21545050.jpg


十何年かぶりに会った方々とも合流して、
マスターの「出待ち」して、
記念撮影できて、

楽しい一日でした。


いやしかし、ほんとに、よかったわ! おじさんたちの合唱!
最年長者は88歳ですって。
素晴らしいね!

ますますのご活躍を祈念します!



あ、
肝心のマスターはと言えば、
ふふふ、超緊張している感じがかわいかったです。
ちょっと下を向き過ぎだったな~~~!

また次の機会にも是非、出演して、今度は2階席に向かって歌ってくださいな!
楽しみにしてますよん♪
[PR]
by ririe_ex | 2013-09-29 21:58 | 身の回りの出来事 | Comments(2)
Commented by 若いおじさん at 2013-10-14 07:53 x
ありがとうございました。出演者です。写真もいいですね。さっそくリンクさせてもらいました。歌っているときは青春ですよ。
Commented by ririe_EX at 2013-10-16 10:35
若いおじさん(笑)、
リンク、ありがとうございます。
勝手に写真、載せちゃって、かえって恐縮です。
ほんとうに、素晴らしく楽しいコンサートでした。
また、拝聴しに伺いたいと思います。
いついつまでも青春、続けてください!
<< バレトン、初体験! ありゃあ、お墓の彼岸花、なくな... >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧