ケヤキの梢を見上げながら

「さん てん いちいち」  震災はまだ過去じゃない

ん~ .(てん) なになに・・・


にぃ てん にぃろく (2.26) 事件 (1936年) は、

子どもの頃に歴史の教科書で習った「言葉」として、
授業中には、事件そのものへのはっきりとした認識はなかっただろうに、
「にぃ てん にぃろく」という言葉として、ずっと記憶に残っている。



きゅう てん いちいち (9.11) 、あの同時多発テロ (2011年)は、

あれから12年、干支をひと回りしても、
「きゅう てん いちいち」 という言葉を聞けば、あの日の衝撃が蘇ってくる。


あの頃は、神谷町で働いていて、
あのニュースは、アメリカ大使館近くのバーで飲んでいるときに
入ってきたんだった。
家に帰ってテレビの映像を見て、冗談かと思ってしまうほど驚いた。


あの頃のニュースステーションは久米さん、ニュース23は筑紫さんだったよね。
帰ったときに、なんの番組を見たんだろ?
飲んで帰ったんだから、もう、そういう番組は終わっていただろうけど、
きっとあの日は、遅くまでずっと、あのニュースをやってたんだろうな。

ん? あの頃、もう、CNNは見られたっけ?
あれ? 2001年9月はまだここに越してきてなかったよね。
パパは亡くなってたよね。
ってことはママは一人であのニュースを見てたのか?
怖かっただろうなあ・・・

な~んて、
とりとめもなく、いろんなことを思い出す


私にとって、「きゅう てん いちいち」は、まだ「歴史」じゃない。




さん てん いちいち


これは、言うまでもなく、2011年3月11日、東日本大震災だけど、


あの日、あの時、私は、横浜でダンスのレッスン中で、
ビルの9階、経験したことのない揺れだった。
先生と一緒に近くの「避難場所」まで行ってみたりしたけど、なんの情報も得られず、
横浜駅には人があふれていて、
携帯電話がつながらないので公衆電話には長蛇の列で、

ようやくつながったワンセグの画面に映し出された津波の映像は
あまりにひどすぎて、現実のこととしての実感がわかなかった。
なにが起きているのか、なんか頭が理解できなかったんだな。


あの時、唯一、連絡が取り合えたツイッターに、
その後多くの友達が登録してくれたりして
万が一のときはツイッターで連絡を取り合おうね!なんて話したりしたっけ。


震災後はスーパーの棚から食べ物やトイレットペーパーなどの日用品が見事になくなって
愛知の友達が「トイレットペーパー、送ろうか?」なんて言ってくれた。
(嬉しかったよ~! あらためて、ありがと~!)
これからは非常のときの備えをちゃんとしておかなくちゃね!って思った。


原発があんなことになって、計画停電なんてものもあって、節電が叫ばれて、
駅やコンビニや、繁華街のネオンも、暗くなった。
暗くなってみると、まあこんなもんで十分なんじゃないかって、今までが明るすぎたんじゃないかって、思ったよね。


あれから3年、
3年しか経っていないのに、
もうすでに、非常の備えや節電を、あの頃と同じようには、できていない日常があると思う。
喉元、過ぎて、熱さを忘れたつもりはないけれど、
やっぱりあらためて、日常を見つめ直さなければいけないな。



あの震災の教訓を活かそうといろいろな研究が行われているとのこと。
NHKで見たビッグデータの解析は、興味深かった。
ひとつひとつ、大変なことだろうけど、研究を続けていただきたいと思う。



そんななか、昨日の参院予算委員会で、
安倍さんは、今後のエネルギー政策について
「(原発)ゼロを前提としてエネルギー政策を立てることはできない」
とのたまったそうだけど、


福島の原発は、収束に向かうどころか、
瓦礫の処理や、除染した土の処理、汚染水の問題、、、
とても並べ上げられないほどの数々の問題を解決できないままなのに、

この状態で、原発の再稼働を推進するっていうセンスが、私には理解できない。


喉元過ぎるどころか口の中にあるうちに熱さを忘れちゃってるんだ。
鈍感ってことか・・・。



あれから3年、、、
いまだ27万人以上の人が避難生活を続けているって、
尋常じゃない数字!


「さん てん いちいち」が、まだまだ、「歴史」じゃないことは言うに及ばず、
「忘れない」とか「風化させない」んじゃなく、

まだ過去じゃない、
まだまだ震災は終わっていないんだっていうことを、

心にしみこませておきたいと、思う。



黙祷
[PR]
by ririe_EX | 2014-03-11 17:05 | 時事ネタ系 | Comments(0)
<< バラの本数の意味 3.11検索で10円の寄附 >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧