ケヤキの梢を見上げながら

捻挫して、…手すりが冷たい!

捻挫して、家の中を歩くのに、母のために取り付けた手すりが、ありがたい。

が、
廊下の手すりの一つが金属製で、思いっきり冷たい。

この家は、もう築四十数年で、だだっ広くて、冬にはほんとに芯から寒いんだけど、
そんなとき、あの手すりは、冷たくて悲しかったね。
「包帯でも巻いとけ」とか、オットに言われたこともあったのに、結局そのままで、
この冷たさを、今、初めて、実感した。

こがらし1号が吹いた今日、捻挫して、手すりに頼って、初めて、初めてわかった。
やっぱり、何ごとも、自分で実感しないと、わからないものだ。

ママ、寒い夜、トイレに起きたときとか、手すりをさわって、きっと、ブルッて思ったね。
わかってあげなくてごめんね。
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-19 00:34 | 身の回りの出来事 | Comments(0)
<< モーリス・ベジャールさんが亡く... 捻挫した(>_<) >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧