ケヤキの梢を見上げながら

夕日に染まったケヤキ

昨日、「2月3日付けの日記でのケヤキの姿がとてもきれいでしたので」と、超ウレシイコメントをいただいちゃったので、o(^^)o、

おだてられた私めは、ケヤキに登ってみようと思います(○○もおだてりゃ木に登る、ね)

2月初め、急に雪が降る日が続いたあとは、毎日、いいお天気で、
水曜日だったかな、13日、

西日に染まって、こんなケヤキになりました。
c0145920_383952.jpg


ケヤキさん、きれいよお。

そのうち、このケヤキの植わっている部分は、相続の関係で、売らなくちゃイケナクなるかもしれない。ケヤキさん、そういうことになったときは、ごめんなさい。あなたはほんとうに、素晴らしい木です。(:;)
[PR]
by ririe_ex | 2008-02-18 03:13 | 身の回りの出来事 | Comments(2)
Commented by kurosakih at 2008-02-18 20:55
さっそく、ケヤキの画像をアップしていただき、ありがとうございます。空が青いので夕焼け色のきれいですね。新潟は雪景色です。この木、切られてしまうのですか?いろいろ想い出がありそうなので、残念ですね。4月にケヤキの根元を探すと、小さな新芽がたくさん出てくると思います。それを小さな鉢に入れれば、ケヤキ二世の誕生です。育ててみてはいかがですか。こんな風に。↓
http://kurosakih.exblog.jp/6814313/
Commented by ririe_ex at 2008-02-19 02:41
すごい!
拝見しました、ケヤキのこどもたち。

「このケヤキたちの将来はどんなになるのでしょう。ミニ盆栽か、大物盆栽か、箒立ちか、模様樹か、まだまだ、夢だけの世界です。徐々に成長するにつれ、夢から現実に変わってきます。子育てと同じです。その子の個性に合った姿へ育っていくのを、手助けするだけです。」

kurosakihさんの愛情があふれ出ているコメントですね。

ウチのケヤキ、いますぐ切ってしまうわけではないのですが、
この土地を手放せば、おそらく、公園にでもしないかぎり、東京では、こういう大木を残したまま家を建てる人はいないんじゃないかと思うのです。

ケヤキ二世は、すっごく魅力的な、罪悪感が少し薄れるような、いい響きです。
4月ですね。新芽を見つけてみます。
楽しみになってきました。
ありがとうございます。
<< おおおおお、東京マラソンだったのか 昨日のミラン、パルマ戦、スコア... >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
勝った!
at 2017-07-03 00:05
今年のとらや
at 2017-01-02 23:31
クリスマスケーキ2016
at 2016-12-25 23:45
トナカイの名前!
at 2016-12-24 23:28
ひび割れ壺の話
at 2016-12-22 18:45
サッカーチームを乗せた飛行機墜落
at 2016-11-29 22:20
54年ぶりですってね 11月..
at 2016-11-24 07:50
RIO五輪 体操GARA な..
at 2016-08-18 21:43
初めての 「ひとり」 ブルー..
at 2016-07-15 23:51
参議院選挙!
at 2016-07-10 10:52
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧