ケヤキの梢を見上げながら

あのにゃんこがやってきた!

今年に入ってから、オットが日々、庭掃除をして、
っていうか、びっしり群生していた葉蘭を、“親のかたき”と言わんばかりに、根こそぎ掘り返して、葉蘭がなくなったら、とにかく、同じ庭とは思えないほど、だだっ広い平野になっちゃったんだけど、

そのせいか、にゃんこたちも、庭の端のほうを通過するだけで、
なかなかこっちのほうまで来てくれなくて、「さびしいにゃあ」と思っていたら、
今朝、いきなり、居間の窓際までやってきた。
c0145920_0481731.jpg

去年、まだ草ぼうぼうの庭だったころにやってきたコですね。

とりあえず、匍匐前進して窓に近づき、(^^ゞ
カーテンの向こう側にカメラを滑り込ませて、撮ってみた。
c0145920_0502554.jpg


なんだか、カメラだけ出てきたのが不思議だったのか、どんどん近づいてくる。
私にも気づいているようなのに逃げていかない。

「んじゃあ、窓を開けてみよう…!」と、がたがた開けてみたら、
ちょっとは去ったものの、それ以上、遠くへ行かない。
c0145920_0505874.jpg


「んじゃあ、ごはんをあげてみよう…!」と、お皿に猫缶をあけて出してみたら、
さすがにすぐには来なかったけど、少しずつ近づいきて、部屋のなかをのぞき込んで、
そしてついに、ぱくぱくむしゃむしゃして、去っていきました。
c0145920_0515415.jpg


c0145920_0522873.jpg

いやはや、あらためて、去年の写真を見てみたら、ほんとに草ぼうぼう。

だからにゃんたちも、体が隠れて安心だったから、よくやってきたんだよね。

今年はこうはならないでしょうけど、

また来てね!
[PR]
by ririe_ex | 2008-03-27 01:00 | 身の回りの出来事 | Comments(2)
Commented at 2008-03-28 23:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ririe_ex at 2008-03-30 04:35
あはは、意図はしてませんでしたが、たしかにねこぐるまと聞いたことがあります。
いやはや、天然ツーショットでした。
草ぼうぼうにゃんこphotoは、モデルがプロ並みだったんです。
にゃんこに感謝!
<< 気づけば桜が咲いている 思い出ってなんだろう… >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧