ケヤキの梢を見上げながら

迷子ワンコ、飼い主探しから里親探しに切り替えかな

迷い犬くんがやってきてから1週間。
おそらく、われわれ夫婦のいやな推理はあたってしまっていたのかなと、
ここまで、飼い主さんから連絡が来なければ、もう無理かなと、
そろそろ里親探しに切り替えますかね、というところにきました。

でも、ホントにいいコなので、このコが幸せに暮らせる里親さんを、“選びたい”と思ってます。(^^ゞ

いや、すでに、飼い主が現れなかったら飼いたいと言ってくださる方は何人かいるんですが、ホントに、このコの一生を引き受けてくださる方にお願いしたいと思うのです。

ダックスフンドの特徴だそうですが、
とにかく、身体の大きさと比べて驚くほど、大きな声で吠えます。
“無駄ぼえ”という感じじゃないけど、外をアナウンスしながら通るような車(廃品回収とかね)が通ったりすると、ウオワワワワワワワワンと吠えかかります。

そんなとき、とりあえず、ウチでは、かかえて口をおさえて、「静かに!」と言ってました。
ほんの数日だけど、「静かに!」って声をかければ、もう、吠え続けたりはしないので、
ま、そんなに問題はなさそうなんですが。

ただ、一人にされると、この大きい声で吠え続けます。

この“一人にされると”っていうのがミソで、
つまり、そのときには、そばに「静かに!」って言う人がいないわけで、
えんえん、吠え続けちゃうんです。

だから、思うに、いつも誰かがいるおうち、
大家族か、お年寄りとかこどもとか、誰かしらがいつもいるおうち、
このコを一人にしないという環境じゃないと、キビシイ気がするんです。

マンションでもキビシイかも。
「静かに!」って言うまでのほんの一声でも、理解のない人には結構うるさいと思います。

ホントに、それ以外は、ただただ、いいコだと思うんですよ。
もう、超甘ったれで、くっつき回ってウザイときもありますけど、
これはもう、しょうがない。「ダメ!」とはっきり拒否すれば、ちゃんと、あきらめますし、
犬を飼おうと思うなら、どんなコでも、多少はこんなもんだと思います。

だからこそ、なんとか、このコを、ちゃんと引き受けてくれる方に、里親になってほしいなと、
思うのですよ。

オットは、「里親希望者は面接審査するかな」なんて(冗談ですけど)言ってますが、
ほんと、そうしたいくらい。うちでも、このままいさせてあげたい気持ちもあるけど、
とにかく、ウチは、二人暮らしなので、どうしてもこのコを一人にしてしまうときがあるのでね。このコには、ウチは向かないと思うんですよ。

ま、すっごく急ぐワケじゃないし、いい里親さんがみつかるといいと思います。

いま、びっくりするほど、ぐっすり寝てます。
私が立ち上がっても起きないなんて、ここにきて初めて!
c0145920_114618.jpg


今日は、朝のうちに、このコを見に訪ねてきてくれた友だちもいたりして、
夜は、私が帰ってきてから、もう、えんえん、人のオーバースカート(寒いので冬のラップスカートをまいたら、ちょうど裾がこのコの鼻先の高さで)をくわえて、引っ張りまくっていたりもしたせいか、さすがのコイツも疲れましたかね。

よし、これに乗じて、私も寝ちゃおう!
ゆっくり寝ようねえ。
[PR]
by ririe_ex | 2008-10-13 01:15 | 身の回りの出来事 | Comments(0)
<< 峰岸徹さんは、肺癌。まだ65歳。 今日は「ソシアル、一歩踏み出し... >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧