ケヤキの梢を見上げながら

クリスマスケーキ2016

今年は、オットがダイエットをしていて
クリスマスケーキは「ちょっとだけ・・・」と言うので、
タカギのショートケーキのカットしてあるヤツを2つだけ買ってきました。

c0145920_5493743.jpg



去年、タカギで、「クリスマスにはショートケーキはないんです」と言われ、
「なにそれ~」と憤慨しましたが
今年はショートケーキもたくさん並んでたよ。
ふふふ、きっと、なにそれ~と思ったお客様が大勢いたんじゃなかろうか。
めでたしめでたし!



淡麗グリーンのクリスマス缶も出てたので1本購入。

c0145920_550154.jpg




やっぱ、クリスマスは心がはずむにゃ!


072.gifMerry Christmas!072.gif
[PR]
# by ririe_EX | 2016-12-25 23:45 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

トナカイの名前!

クリスマスイブ、池袋西武の地下で、こんな「撮影スポット」に出会いました。


c0145920_13281767.jpg



トナカイは発泡スチロールで作ってあるとのこと。
写真を撮ってる人が大勢いて、通り過ぎようと思ったのだけれど、

説明書きに、サンタさんのそりを引く8頭のトナカイの「名前」っていうのが書いてあって
思わずパチリ!


ダッシャー(DASHER)
ダンサー(DANCER)
プランサー(PRANCER)
ヴィクセン(VIXEN)
コメット(COMET)
キューピッド(CUPID)
ドンダー(DONDER)
ブリッツェン(BLITZEN)

『聖ニコラウスの訪問』の作者 クレメント・クラーク・ムーアの詩から生まれた名前で、
「赤鼻のトナカイ」の最初の部分で歌われているんだって。知らなかった!



おうちに帰ると、
ドイツでバレエに励んでいるSちゃんからのクリスマスカードと、
いつの間にか応募したらしい(笑)東急ハンズのギフトカードが当たったというWELBOXからのお知らせが届いてました。

c0145920_5351011.jpg


わい!
クリスマスプレゼントだ!
ほっこり!


こんな年の瀬になって糸魚川の大火災が起きて、
被災された方はクリスマスどころではないでしょうが、
どうか一つでもほっこり、心が落ち着くひとときを迎えられますように!
[PR]
# by ririe_EX | 2016-12-24 23:28 | Comments(0)

ひび割れ壺の話

今日は、疲れたなあとため息ついているときに、
いいお話に出会いました。


インドの寓話だそうです。


ある「水運び人」が、ひび割れのある壺とひび割れのない壺を天秤棒に掛け、
毎日、ご主人様のために水を運んでいたのだけれど、
ひび割れのある壺からはいつも運ぶ間に半分くらいの水がこぼれてしまうのだそうです。
水運び人さんは何も言わないけれど、ひび割れ壺くん自身が、
「自分は役に立たない壺だあ」と思い悩んでしまって、
水運び人さんに、「ごめんなさい」と謝るのです。

すると水運び人さんは、こう言います。

道端の花を見てごらん。
花は、いつも君を担いでいる側にしか咲いていないだろう?
僕は君のひび割れを知っていたから、君の通る道に花の種を蒔いておいたんだ。
毎日、そこを通るたびに、君は種に水をやり、花を育てて来たんだよ。
僕は毎日その花をご主人様の食卓に飾り、
ご主人様は綺麗な花を眺めながら食事を楽しむことができるんだよ

と。




このお話を教えてくれた彼女は、

ひび割れ壺くんを責めずに、
そのひび割れを活かそうと考えた水運び人さんをの
「あるがままを受け入れて活かす」というやり方もある、という教訓とともに、

そもそも、
「壺がひび割れていてはいけない」「水はこぼさずに運ぶべきだ」
という思いは、ひび割れ壺くん自身のなかにあった思いで、
「であるべき」にとらわれず、自分がどうありたいかのほうを大事にして、
「自分に出来ることを精一杯やろう」と心をシンプルすれば、気持ちを前に進めることができるのではないかな、

と結んでいます。



いいお話です。



だけど、
いま、私は 、
かえって、この話から、悩みを抱えてしまいました。


私は、ひび割れ壺くんを前にして、
どうしたらそのひび割れを塞げるだろうということばかり考えてきたなあ、
という反省とともに、

そのひび割れの活かし方を見つけることは、
現状、難しいなあと思ってしまう私は、ダメな水運び人だなあという思い。




自分のひび割れに気づかない「ひび割れ壺」さんと、
そのひび割れの活かし方を自分では決められない「水運び人」さん、
という状況では、先に進めません。


さて、水運び人
どうする、、、、、 !



とりあえず帰るか!(笑)

c0145920_12365844.jpg

[PR]
# by ririe_EX | 2016-12-22 18:45 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

サッカーチームを乗せた飛行機墜落

南米コロンビア中部の山岳地で、ブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」が乗ったチャーター機が墜落。
乗員は、選手を含むチーム関係者は50人、同行記者22人。コパ・スダメリカーナ(2016 Copa Sudamericana)決勝のためにコロンビアへ向かっていたのだそうだ。


c0145920_028681.jpg


c0145920_0291838.jpg



いまのところ生存者は5名とか6名とか。
なんということ!


その昔も、なんか、あったよね。
ちょっといまちゃんと調べてないけど、

そういう、なんだったか、大きな事故があって、
サッカーなんかのチーム競技の選手とか、
たしか会社の旅行なんかも、
飛行機を分けて、1便・2便みたいな感じで遠征するようになった
んだった覚えがある。


一部が生き残ったところで一部は亡くなるわけで、
分けることだけがいいとは思わないけれど、


それにしても、
とにもかくにも、なんということ!


Rest in peace・・・
[PR]
# by ririe_EX | 2016-11-29 22:20 | 時事ネタ系 | Comments(0)

54年ぶりですってね 11月の初雪

昨日から、そこらじゅうのニュースで言ってるけど、
ほんとに、初雪になりました。


c0145920_2064626.jpg


11月に東京で雪が降るのは54年ぶり。
54年ぶりって、1962年以来って、半世紀前(苦笑)。
記憶にある人は、そお多くはないでしょうね。

積もったら、記録を取り始めてからは、初めてのことになるらしい。


c0145920_2092138.jpg


キウイくんには初めての積雪。
このまま積もるのかしら。


交通機関への影響が心配だから、とりあえず、ちょっと早めにでかけましゅ。
行ってきます!
[PR]
# by ririe_EX | 2016-11-24 07:50 | 身の回りの出来事 | Comments(0)



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧