ケヤキの梢を見上げながら

<   2011年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

今日の夕焼け

今日はUちゃんにパーマ、かけてもらった。
思えば1年ぶりだって!

私は忘れてたんだけど、去年の3月、それまで行きつけだった美容室でカット&パーマして
そのあと、すずの木に行って、バレエの後輩も一緒に、飲んだんだって。
調べたら去年の3月12日だった。
あは、さすがプロ。そんなチェックが入ってたんだね。
まあ、そういうもんかもね。
自分の仕事に関係するコトって、すごくマニアックな話、覚えてたりするもんな。


帰ってきて庭に出てみたら、なんともすごい夕焼けでした。

c0145920_0235629.jpg

[PR]
by ririe_ex | 2011-03-31 23:58 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

桜が咲いてる

c0145920_12191719.jpg

お昼休み、会社の近くの公園に行ったら、桜が咲いていた。

思わず、公園でお弁当!


どんなに大変なことが起こっても、春は来るんだね。
被災地もせめて早く寒さが緩むといいですね。
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-30 12:19 | 身の回りの出来事 | Comments(2)

腰痛の原因は肥満かな~o(- -;*)ゞ

地震のあの日、何時間もレッスンを受けちゃったのが負担になったかな~
それをケアする余裕もなく、なんかしょっちゅう揺れるのでぐっすり眠れず
(被災地の人には申し訳ない言い分だけど・・・)
それで腰痛が悪化したかな~

っていろいろ思ったけど、
今日、藤原先生のところに行って、「はい、押し返して~!」って
筋トレストレッチみたいなのしてもらいながらしみじみ、
「筋力、落ちてるな~」って思った。


バレエをやってるときから、私はバーレッスンが嫌いで^^
できれば、センターばっか、踊ってるばっかだと、私は幸せなんだけど、
でも、バーレッスンしないと、ちゃんと鍛えないと、ちゃんと踊れないのよね~って
しょうがないからちゃんとバーレッスンもしていた訳なんだけど、

今、ダンス、上手になりたいと踊りながら、
そういう筋トレ、サボりまくり。
仕事もそれなりに忙しいし、踊れる時間は踊りたいし、
なんか、ダメだな、これじゃ!


Uちゃんに、

>身体のメンテナンスについての考え方が違うから
>俺が余計なこと言っちゃいけないかもしれないけど・・・
>座るのが辛いと言いながら深夜までパソコンにむかって、
>具合が悪くなったらマッサージに通う繰り返し
>俺的には理解できません

って言われちゃった。


おっしゃるとおり!なんだけど、
今、書いておきたいことも、いろいろあってさ~、
まあ、書き留めたところで、なにが変わるわけでも
書き留めなかったところで、なにが変わるわけでもないんだけどさ~

この未曾有の大災害に接して「私にできること」を考えたとき、
なにか、「書き留めておくこと」で、私が「ひゃ~」って思ったことを
「へえ~」って読んでくれる人が一人でもいれば、
それも「私にできること」かな~、なんて思って、書かずにはいられない。

まあ、それで腰が悪化したとして、
今、私の腰なんて、それで舞台に立てないとか、そういう迷惑をかけることもないし、
会社に行って、座り続けて悪化したら、
さっさと帰ってきて早寝すればいいのかもしれないんだけど・・・。


でも、今日はとにかく、藤原先生のところに行ってきて、よかったよ!
そういう筋肉の衰えにも、実は今までも気づいてはいたけど、「実感」したし、

先生に腸陽筋を探られながら、
その昔、別の先生に、
「わ~ririeさんの腸陽筋、無駄な脂肪がないから、そのまま触れるわ~」
って、言われたことを思い出した。

あはは、藤原先生、脂肪に邪魔されて、腸陽筋、直で触れなかったでしょ。


腰痛の原因は、筋肉の衰えとともに、ふっくらしちゃった「重さ」もあるかな。
しみじみ、思いました!


しっかりしよう!
今、自宅の取り壊しもあって、場所がなくなったせいもあったけど、
ちゃんとストレッチポールに寝っ転がったり、筋トレできるようなスペースを作ろう!
毎日、お弁当を作って、お昼に290円の牛丼を食べたりするのはやめよう!
あ~おいしそう!と、どらやきなんかつまむのはやめよう!


そして、早寝しよう!^^
ほんとは、録画した「チャリティマッチ」、カズのゴール、見たいけど、
ここは、我慢して、寝るぞ!
寝るぞ、寝るぞ、寝るぞ~~~~~!!!


FORZA! 明日のわたし!v(*^-^*)ゞ^;*・'゚
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-30 01:13 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

原発ができるまで?^^

東北関東大震災と福島原発の事故から、日々、いろいろなことを考えさせられています。
書き留めておきたいことがヤマのようにあるけど、なかなかまとまらないので、
ひとつずつ書いてみる! その[5]!




福島の事故を受けて、「原発反対」っていう話も活発ですし、
こんなときに、そんなデモもあったとのこと。

たしかに、本気で安全を考えてくれないと、心配ではありますが、
電気のある暮らしに慣れすぎて、それがあたりまえになっていたことも事実。

計画停電で、お店や街の照明が少し暗いのは、
「今までが明るすぎたんじゃない?」って思えるし、
本気でみんなが節電を心がけるれば、それはそれでいいんじゃないって思えるけど、

そのあおりでスーパーやデパートが早仕舞いして会社帰りに買い物ができなくなるという、
こんなところにも影響が現れるのかと思うと、
どこまで「節電生活」ができるかとか、ちょっと疑問にもナリ、


そんななか、

>どうして地震が多いってわかってる日本が原発と建てたのか
>電力事業について情報弱者にもわかりやすくざっと説明してみます

っていうこの記事
、おもしろかったです。


またまたいろいろ考えさせられたけど、
あああああ、時間が足りない!
とりあえず、寝ます!
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-29 02:39 | 時事ネタ系 | Comments(2)

報道されない現地の惨状

東北関東大震災と福島原発の事故から、日々、いろいろなことを考えさせられています。
書き留めておきたいことがヤマのようにあるけど、なかなかまとまらないので、
ひとつずつ書いてみる! その[4]!




原発の事故は気になって、過剰に反応する気はないけど、
過剰に反応する人を諫めようと、過剰に安全を強調するのは危険だと思って、
あふれる情報の、なにを信じるか、そういう取捨選択のためには、
結局、自分の、いろんな意味での知識を高めていくしかなくて
読んだ記事からつながるまたその先の記事を読みまくり、
日々、PCの前にいる時間(あるいは携帯で画面を見ている時間)が膨大になっていく・・・

仕事でPCに向かっている時間も含めると、
踊っているか眠っていたりお風呂に入ったりという生活時間以外は
画面に向かっていることになるでしょうか・・・

もともと眼がいいほうではない私。
もう毎日、お目々がしょぼしょぼです。


思うところを書くところまで行き着けませんが、
一人でも多くの方にも読んでいただきたい記事を一つ!


被災地へ医療スタッフとしていらした看護士さんの記録


瓦礫を除けるとたくさんの遺体が出てくる惨状、
携帯が復旧した翌日、瓦礫の下から電波の入るようになった携帯の着信が聞こえたというあたり、
ツライ・・・。


>自分に何が出来るか分からないままの人は
>今あるお小遣いやお金を募金にまわすのもよし、とっておくのもよし。
>とっておくなら、いずれ、交通機関が復旧して
>東北地方が元気になってきたら旅行に行ってそこでお金を使うのも支援かと。

>直接の被災地でない私たちの支援の形は経済効果として支障のない程度に今まで通り、
>飲んで、食べて、仕事して、お金が出来たら気持ちばかりの募金して
>それも大事なことだと思います。


う~ん、深い・・・


多くの方に読んでいただきたいと思いました。
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-28 02:17 | 時事ネタ系 | Comments(2)

ダンスのお相手、女性が感じる「特別」は女性だけの感覚かな

久しぶりにダンスのお話。


レッスンはちゃんと定期的に受けているんだけど、
最近、レッスンメモが、書けません。

なんか、最近のレッスンは、すっごく、「感覚的」なことが中心で、
うまく文字にできないんだ。


最近の「流行り」は、箒を手のひらに乗せてバランスを取るような感じ^^

一人のバランスと二人のバランス、
まず、自分の箒を操ることが必要なんだけど、
そのうえで、二人の箒を、少し傾けたり、それを倒さないようにすくったりしながら、
うまいこと進んでいく。

その感覚の練習ばかりなんだけど、

でもね、
なんか少し、いろいろなことがつながってきて、
先生にも、「おおお~、いいです!」って言ってもらえることも増えてきて、
また、一歩進んだところで、もっともっと上手くなりたい!と思う今日この頃です。


そんななか、Uちゃんとのダンスは、やっぱり大事。

その箒の操り方とか、
どうしてこのラインフィガーが安定しないかとか、

ひとつひとつの練習は、
やっぱ、練習すれば、できるようになることもあるし、
今年に入ってから、練習時間が激減しているので、なかなかできるようにならないこともあるけど、

でも、音楽にノって踊る!というコトに関しては、
やっぱり、Uちゃんの身体が奏でる音楽が、めっちゃ気持ちいい。

だんだん、上手な男性のリードにもついて行けるようになってきて
それはそれで楽しいけど、
私自身が音楽を聴いて踊りたいと思う「私の感覚」で踊ってくれる人はそうそういない。

だから、多少、今、踊る機会が少なくなっても、Uちゃんを手放したくない、
Uちゃんと踊っていきたい!と、思うんだけど、

自分のレベルが上がるにつれて、
しみじみ、この感覚、男性にはないんだろうなって思うようになった。

社交ダンスでは、あくまで男性がリーダーで、
タイミングを決めるのは男性だから、
女性が上手で、その男性に合わせて踊ろう!って、それがすっごく上手にできれば、
男性は、気持ちよく、リードできるんだよね。
だから、男性には、私のこの「特別感」はないのかもしれないな~って思った。


でもね、そのUちゃんが踊ろうとするダンスを、
Uちゃんにも「ririちゃんと踊るのがいちばん気持ちいい」と思ってほしい。
そのために、自分自身をもっと磨いていくし、
ほんとはもっともっと、二人で踊っているところをみんなに見てもらえるような所で
踊りたいんだけどな~~~


でも、Uちゃんも、そういうこと、長いスパンで、考えているらしい。
好きな曲を聴いていて「いつかやるであろうデモのイメージを膨らませています」
なんていうメールが来たこともあった。
うん、だから、今は焦らず、私も長いスパンで、待とう!


とは思うモノの
・・・踊りたいにゃ~~~。

って、
ふふふ、まず、自分の腰を治せよって話ですね。
はい、パソコンの前に座ってるのは、腰にいちばん悪いっす。

明日は、踊れるはず!
寝なくっちゃ!

頑張ろうっと!
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-27 02:21 | 踊り関連 | Comments(0)

原発に思う[3]  年間被曝限度量

東北関東大震災と福島原発の事故から、日々、いろいろなことを考えさせられています。
書き留めておきたいことがヤマのようにあるけど、なかなかまとまらないので、
ひとつずつ書いてみる! その[3]!




このニュースをどう見るべきか、考えあぐねてます。



国際放射線防護委「被曝限度1~20ミリシーベルトに」

 国際放射線防護委員会(ICRP)は、原発事故などが起きた後に周辺に住む人の年間被曝(ひばく)限度量は、2007年の勧告に基づき、1~20ミリシーベルトの範囲が妥当とする声明を発表した。日本の現在の基準は、一律に1ミリシーベルト。福島第一原発事故の影響が収まっても、放射能汚染は続く可能性があると指摘し、汚染地域の住民が移住しなくてもいいよう、日本政府に配慮を求めた形だ。

 ICRPは専門家の立場から、放射線防護に関する勧告を行う組織。声明は、21日付で発表された。

 07年の勧告では、一般の人が年間浴びてもいい放射線量を三つの範囲で設定。緊急時は20~100ミリシーベルト、緊急事故後の復旧時は1~20ミリシーベルト、平常時は1ミリシーベルト以下とした。

 今回の声明はこの勧告を紹介したもので、原発事故の影響を受けた地域に住民が住み続ける場合は、1~20ミリシーベルトの範囲内で検討するという考え方を紹介した。この地域も、長期的には1ミリシーベルト以下にすることが目標だとした。

 ICRPは通常、各国の個別事例については言及しない。しかし今回は、「日本で起きた悲劇的な出来事に、深くお悔やみ申し上げます」と述べる異例の内容となった。

 福島県南相馬市の25~26日にかけての1日の放射線量は計0.028ミリシーベルト。1ミリシーベルトを基準とすると、約1カ月で超えてしまう。現在の線量が続くと仮定すると、年間総量は約10ミリシーベルトのため、20ミリまで引き上げた場合は、移住の必要はなくなる。一般的に放射線の被曝量が100ミリシーベルト以下なら、健康への影響は心配ないとされている。

 日本アイソトープ協会の佐々木康人常務理事は「ICRPの基準はもともと、余裕を持って設定している。日本の基準はさらに、厳しめの数値を取っている。1~20ミリシーベルトという数字なら、健康に全く影響はない」と話している。




もちろん、基準をコロコロ変えていてはダメなわけですけど、
そこで、「じゃあ基準を1000ミリシーベルトにしちゃえば、原発の横にだって住めるよ!」
っていう批判も、いかがなものかと思う・・・。


調べると、CTスキャン1回は6.9ミリシーベルト、胃のレントゲンでさえ、0.6ミリシーベルト。
そして、100ミリシーベルト以下なら健康への影響は心配ないと言われているなかでの
20ミリシーベルトまで引き上げてもいいのでは?という提案なのだから、
これは、受け入れてもいい提案なんじゃないかなと・・・、思う。


世界には、「高自然放射線地域」というのがあるそうで、
日本の平均値は年間、約0.4ミリシーベルトだそうですが、
ブラジルのガラパリでは、10ミリシーベルトなんですって。


だからなおさら、年間被曝限度量を20ミリシーベルトに上げたっていいんじゃないかと思うんだけど、
どうなんでしょう・・・。
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-27 01:40 | 時事ネタ系 | Comments(0)

ぽぽぽぽ~んって、これか! ACのCM、60秒バージョン

ツイッターで「ぽぽぽぽ~ん」が話題になってたけど、
なんのことやら・・・
地震警報の音は「ぽぽぽぽ~ん」じゃないよね~なんて、的外れなこと、思ってた。


これか~。
60秒バージョンは初めて見たけど、短いのは見たことあった。



すぐにこれを思い当たらないあたりが、歳かな~o(- -;*)ゞ
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-26 00:47 | 時事ネタ系 | Comments(0)

原発に思う[2] シーベルト(Sv) と ベクレル(Bq)

東北関東大震災と福島原発の事故から、日々、いろいろなことを考えさせられています。
書き留めておきたいことがヤマのようにあるけど、なかなかまとまらないので、
ひとつずつ書いてみる! その[2]!




いつか来ると思っていましたけど、千葉や東京でも、放射線量が上昇しているようで、
「3倍強」なんていう見出しの記事もありましたが、


内容をよく読むと、
胸部エックス線の集団検診を1回受けた際の放射線量が50マイクロシーベルトのところ、
東京で、「比較的安定していた3日前」と比べると「毎時0.155マイクロシーベルトに上昇」とのことで、
これが「3倍強」と焦らせるほどの値なのか、よくわかりませんが。
まあ、見守るしかないですよね。


この、シーベルトという単位、その昔は「レントゲン」が単位だったそうで、
ああ、そう言われれば、そうでしたよね。
台風の「ミリバール」が「ヘクトパスカル」に変わったようなものですかね。


さらに、ほうれん草や牛乳などの出荷制限が出てから、頻繁に出てきた単位が
「ベクレル」。
これって、なにがどう違うの?
と調べてみたら、


東北電力のホームページにある「原子力ハンドブック」によれば、

人体への影響度合いを表す単位を「シーベルト(Sv)」、
放射性物質が放射線を出す能力を表す単位を「ベクレル(Bq)」
と「いいます!」って、こんな図で説明されていたんだけど、
c0145920_3122960.jpg

これ見ても、よくわからないっす。



シーベルトは蛍の数を表す単位、
ベクレルはその蛍の放つ光の単位


たぶんNHKのTVだったと思うけど、昨日かおとといかにあった説明です。


原発から飛び出しているのが「蛍」で、蛍の数を数える単位が「シーベルト」、
その蛍が飛んで行った先で、その蛍が放つ光を測る単位が「ベクレル」ってことですよね。


これ、わかりやすい!045.gif


「蛍」が放射能を放っているのか~。
絵にしたら、わかりやすいけど、こわいかも・・・;;;



あは、寝ると言いながらアップしちゃった。
今度こそ、寝ます!v(*^^*)
おやすみなさ~い!
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-24 03:14 | 時事ネタ系 | Comments(0)

原発に思う[1]  節電は「日常」になるんでしょうね

東北関東大震災と福島原発の事故から、日々、いろいろなことを考えさせられています。
書き留めておきたいことがヤマのようにあるけど、なかなかまとまらないので、
ひとつずつ書いてみる! その[1]!


あるSNS内の「日記」で、福島に住む方が、

首都圏の計画停電に、
『文句を言っていたり「被災地に電気を送るためだから我慢します」と言っているインタビューを良く見受けますが、何見当違いの事を言っているのですか?』
と書いていらして、

福島の原発は首都圏の電気を作っているのであって、
『首都圏の人のために建設された発電所のために地元がこれだけ苦しんでいる現実』を、
なぜマスコミはもっと報道しないのか。
首都圏の人たちは、
『自分のところの電気が足りなくなっているから自分らが我慢しているだけ』じゃないか!
と、基調は「怒」の日記でした。

この方は、ちゃんと、原発によって職を得ている人も大勢いるし、
「原発のおかげ」の部分についても言及していらっしゃって、

要するに、「怒」を触発したのは、首都圏の人たちの「無知」ということのようでした。


まず、私自身のことを振り返って考えると、
今年の初めくらいに、「首都圏の電力が東北電力の圏内にある原発に支えられていることに後ろめたさを感じるか?」っていうようなアンケートに出会って、
そのとき初めて「考えた」っていう程度ですが、

でもさすがに、この事故を経て、「そのこと」を考えた。


でも、上記の「日記」を読んで、「初めて知った」という方もいらしたので、
やっぱ、ここは、書き留めておこうかなと、思ったわけでした。


今日(昨日)、ツイッターで、

東京圏で節電することが被災地を助けると言う人がいるけど、ハテナ?、
この節電は大規模停電を回避するためのものなんじゃないのか? 
福島の原発をはじめ、東京圏の電力需要を支えてくれていた発電所が被災して供給が足りなくなったから、節電するんじゃないのか?
とすると、東京圏で節電することは、どういう論理で、被災地を助ける? 
大規模停電を招くと首都機能が麻痺して、そこに多くの手がかかると被災地にかける手が減る・・・
だから!ってこと? ほかにどんな説明が可能?

と書いたら、
さっき、

同じような疑問もってる人が他にも居るらしいぞ。
知恵袋賑わってます。間接的な意味で支援というところか。

というリツイートがあった。

ほんとだ、賑わってる


まあ、多くの人が考えているなら、それはそれでよかった。


今、ヤフーのトップページには、「電力使用状況」が、刻々と表示されている。
こんな夜中でも、電力は、使用されてるんだね~。
c0145920_2385257.jpg



「節電」が叫ばれて、多くのお店が照明を落とし、電車の本数が減り、
不便と言えば不便だけど、でも、これが日常でも、いいんじゃないの?っていう気もする。

でも・・・
そうすると、経済は成り立たないんだろうね。
みんな早く帰っちゃうから、繁華街も道路も空いていて、
混み混みなのより「いいんじゃない」なんて思うけど、
っていうことは、「お店」が成り立たなくなって、モノも売れなくなって、
ますます景気は落ち込むのかな。


節電を、もっと「日常」にして、かつ、経済は活性化する方向性って、ないんですかね。


夏・・・、
「エアコンは、5人以上の人が集まらないと、点けてはイケナイ」なんて?^^
「一人でうちにいるとエアコン点けられないから、暑くてたまらない!」
「じゃあ飲み会しよう!」
なんて、飲み屋さんが繁盛するとかさ?^^


あはは、こんな時間に、電気点けてパソコン使ってチャ、節電にならないっすね。


おあとがよろしいようで!
おやすみなさい!
[PR]
by ririe_ex | 2011-03-24 02:40 | 時事ネタ系 | Comments(0)



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧