ケヤキの梢を見上げながら

<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

手始めに、ウォーキング!(^O^☆♪

あまりに、ぶくぶくでぶでぶな自分が怖くなってきて、
バレエに復帰しようかしらん!
とかも頭をよぎったけど

きっとプリエさえちゃんと出来なさそうだなと思うと
誰も知った人がいないところで「こっそり」のレッスンが望ましいわけで

でも、
「バレエ界は狭いよ〜」
「どこでも知った顔に会っちゃうよ〜」
と、みんなに脅されて(笑)、

んじゃ、まず、リハビリバレエのためのリハビリに(≧∇≦)
とりあえず、通勤の一駅、歩いてみよう!
と、思い立ち、ウォーキングシューズを新調したのが3日前、

c0145920_21235084.jpg

c0145920_22264294.jpg


昨日は、朝、自宅最寄りの一つ先の駅から乗って、
この道のりは、選挙の投票日にはいつも使うルートだし、
まあ、子どもの頃から慣れた道だから、楽勝で、

しかも、まあ、久しぶりに履く、こういうシューズの、なんと歩きやすいこと!

もっと歩きたくなって、
帰りは、ダンスの練習をしているUちゃんのお店のある東上線の大山から池袋まで、
いつもはバイクで送ってもらう道のりを歩いちゃったのでした!

帰宅したときはちょっと足がだるいかなと思ったけど、
お風呂に入って、軽くストレッチして寝たら、
久しぶりに、超安眠!

最近は、夜中に一度は目が覚めちゃってたんだけど、
久しぶりに朝までぐっすりだったのだ!

おかげで、ミランvsPSVの、チャンピオンズ・プレーオフ・2nd leg、
たいへん楽しいゲームのライブ観戦を逃しちゃったわけだけど、
まあ、これも、気持ちよく勝ったのだから、ヨシとする!


で、
今日も、行きは隣駅から乗り、
帰りは、池袋から目白まで歩こう!と、勢いよく会社を出たのでした!


会社は南池袋のほうなので
会社の裏から、都電・荒川線に沿って歩いてみたら、
あっという間に学習院!
目白の駅に着いても、イマイチ物足りなくて、
あはは、高田馬場まで歩いちゃった!

馬場でこんなお店発見!

c0145920_2148936.jpg


うわい!
ウニしゃぶだつて〜!!!
ウニ、大好き!
いつか来たい〜!!!


馬場の駅までは、約30分でした!
なかなかいいお散歩だった!(^O^☆♪


ふふふ、
三日坊主の危険性も多々ありますが、
とりあえず、楽しい!

万歩計、買おうかな〜!♪───O(≧∇≦)O────♪
[PR]
by ririe_EX | 2013-08-29 22:03 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

これ、蝉の声なんだ!

急に朝晩が涼しくなって、
虫の声が聞こえるようになってきた・・・

・・・・・と思ったら、

きゃあ、
この歳まで知らなかった!
っていうか、なんていうの、ちゃんと認識していなかった!っていうの、
これ、ひぐらしの声、つまり、蝉の声だったのね!


この、「蝉の鳴き声」サイト、おもしろい!
[PR]
by ririe_ex | 2013-08-27 18:05 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

空は秋だ!

今日も日中はすごく暑くて、
巣鴨プリズン跡地の公園の猫たちもあちこちでぐだぐだしてたんだけど、

c0145920_1871949.jpg


c0145920_18843100.jpg


c0145920_187595.jpg


c0145920_11223981.jpg



夕方、会社を出て見上げた空は、
なんだか急に、秋っぽい!

c0145920_18114332.jpg

[PR]
by ririe_EX | 2013-08-16 18:12 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

『終わらざる夏』 戦争の臭いのしない政府がほしい

終戦記念日、8月15日。
日本が無条件降伏をしたその後に始まった戦争、
中立条約を破棄して、極北の島に上陸してきたソ連軍との戦いを書いた
『終わらざる夏』浅田次郎 (集英社文庫)を読んだ。

単行本で出たときから読みたかったんだけど、1800円×3冊はちょっとキツイな~って買えなかったんだ。本屋さんで文庫本を見つけたので、早速購入したのです!

c0145920_2325533.jpg




終戦間際、「一億玉砕」「本土決戦」が叫ばれる裏で和平への動きがあって、
そのための通訳として、英語のできる人に、赤紙が届いたのだという。
「特業種」といったのだそうだ。
一般の徴兵ではなく、「運転の出来る人」とか、特に業種を決めて徴兵される人がいたらしい。

この物語で招集された片岡直哉は、東京外国語学校卒の翻訳編集者。
45歳。極度の近眼でそれまで招集を免れてきた片岡が、北の果て、
北海道からさらに1200キロも北の占守島(シュムシュトウ)に送られる。

c0145920_23285926.jpg


占守島には、満州から送られた無傷の戦車隊が残っていて、
でも、もう、日本には、戦車や人を移動させる船がなくて、
そのまま、そこで、戦わずして終戦を迎えたのだそうだ。
「近所のおじさん」までが兵隊として駆り出されていた終戦間際にあって
ここには、日本陸軍の精鋭、ほんとの「兵隊さん」がいたんだって。


ソ連のカムチャッカ半島から北海道まで続く千島列島の最北の島。


でも、仮想敵はソ連ではなく、
アリューシャン列島からアメリカがやってくると想定して
英語の通訳、片岡がその占守島に送られたのだそうだ。


片岡が占守島について間もなく、日本は無条件降伏をし、
天皇の玉音放送が流れる。
その後に、攻めてきたのはアメリカではなくソ連で、
悲しいかな、片岡の英語はソ連兵に通じないのだけれど・・・。



物語は重かった・・・。
初めて知ったことがたくさんあった。
最後まで・・・、苦しい、悲しい、お話だった。


でも、それが戦争なんだと、
いま、多くの人に読んでほしいと、思った。



片岡が、8月15日、妻宛に書いた手紙のなかに、こんな文章があって
上中下3巻、読む気になれない人も、これだけは、読んで!
(物語中では旧字体で書かれていましたけれど、勝手ながら新字体に置き換えます)


 いったいこの戦争で何千万の命が喪われたのでしょうか。一夜の空襲で多くの人が死に、一発の新型爆弾でさらに多くの人が死に、一つの県が軍民もろともに玉砕したのですから、犠牲となった人の数はおそらく数百万に上るのでしょう。無論それは日本一国に限った計算で、今次大戦に参加した国、あるいは戦場となった国ではどこも同様の犠牲があったはずなのです。何千万か何億か、正確な数字など永久にわかりますまい。ともかく、夥しい数、とでも表現するほかはないのです。
 その戦争が遂に終わりました。
 これだけの尊い人命が喪われれば、もう二度と戦争は起こりますまい。仮に戦うことが動物の本能であったとしても、万物の霊長たる人類は行為の愚かしさに気づいて、永遠に戦争という悪行に封印をすると僕は確信します。
 明日からはたぶん、世界中の軍隊が兵器の放棄を考えるでしょう。戦争の結果としての平和はかくも虚しく、勝とうが敗けようが喪われた命は帰ってこないのだと悟るでしょう。やがて軍隊そのものが地球上から消滅し、戦争とは無縁の社会からも全暴力が敗訴され、人類は寛容と対話の新しい時代の開幕を迎えるはずです。
 そうならねば嘘です。
 生き残った人々はみな、かけがえのない知人友人をこの戦争で喪い、幾度となく涙したはずなのですから。勝者たる人々がその悲しみを勝利によって忘れられようはずはなく、敗者たる我々もその悲しみを懺悔やら復讐心によって被えようはずはないのですから。
 二度と戦争はせぬこと。人類は必ずそう誓いを立てます。



この文章、私は、忘れない。



安倍政権は、先月、参院選で大勝したとたん、「武器禁輸政策の抜本見直し」なんて話を持ち出しました。
安倍さんという人を、私はまったく信じていませんけど、
安倍政権によって儲けが出る人もいるだろうし、実際、景気が回復しなかったら死ぬしかないと追い詰められている人もいるわけだから、とにかく頑張ってもらうしかないのだけれど、


でも、
忘れないでほしい。
万物の霊長たる人類として、戦争に走らないでほしいと
せつに願います・・・



今日の、天皇陛下の「お言葉」

 本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。
 終戦以来既に68年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、感慨は今なお尽きることがありません。
 ここに歴史を顧み、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。




多くの喪われた命に、ご冥福をお祈りします。
Rest in peace!
[PR]
by ririe_ex | 2013-08-15 23:34 | Books | Comments(0)

ジン・アマレット~♪

以前、ジン・マリブ~♪って書いたことがあったけど、
いちばん好きなのは、ジン・アマレット~♪


今日、ムショウに気が向いて、
ボンベイ・サファイアとディサローノ・アマレットを買って来ちゃった!

c0145920_2324942.jpg



カクテルとしては、
アマレットとスコッチで、「ゴッド・ファーザー」、
アマレットとヲッカで、「ゴッド・マザー」、

んじゃ、アマレットとジンで、「ゴッド・ねえちゃん」だね^^
なんて、その昔、飲み歩いていた頃、ふざけたものでした!


アマレットは杏の種を原料にしたスピリッツ。
梅干しの核、天神様系の、この「種系」の味、大好き♪

ちょうど、今、NHKのSONGSで、サザンの特集番組をやってる。
好きな曲を聴きながら好きなお酒!
幸せだ~♪
[PR]
by ririe_ex | 2013-08-09 23:09 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

あづい! 亜熱帯みたいだ!

あづい、あづい、暑すぎる〜!

c0145920_1234568.jpg


本日の東京、気温、35度だそうだ!
木影に入っても熱気がまとわりつく感じがする!


その昔、オーストラリアのロックハンプトンで
こんな感じを味わった覚えがある。
亜熱帯って、こういうことなのか、と思った!
カンガルーが木のしたでお腹出してバテてた(あとで写真、探す)

日本も亜熱帯になっちゃったんじゃないの?
ってか、気候帯が、地球全体で、ズレちゃったのかな。

あづい!
今晩が思いやられる!
エアコン、早く、来い!!!
[PR]
by ririe_EX | 2013-08-07 12:13 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

あ、あのお家がなくなってる!

以前、「変な塗装」って書いたお家がなくなってた!

c0145920_21341287.jpg



ここは毎日通ってるのに、いつの間に!?

そう思って考えれば、もうずいぶん前からなかった気もする。
子供の頃から、私は、絵心ってものがなかったけど
やっぱ、こういう、注意して見る能力が、
欠けてるんだろうな〜!
[PR]
by ririe_EX | 2013-08-06 21:28 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

担々ランチで夏バテ防止

エアコンが壊れました!。・°°・(>_<)・°°・。

思えば、このエアコン、
まだ父や母が生きていた当時のものだから、
10年選手!
よく働いてくれたと感謝するべきと思うけど、

よりによって、
今週は暑いぞ!ってときに壊れなくてもねえ・・・


で、まあ、
起きたら汗だくだったんだけど
でも身体の表面は冷たくて、
でもでも、身体の中に熱がこもっているような、ヤな感じ!


ってなわけで、
お昼はしっかり、担々麺ランチにしました!

c0145920_1543463.jpg



満腹!
元気になった!


さ!
午後の部も、ガンバんべ!o(^▽^)o
[PR]
by ririe_EX | 2013-08-05 15:05 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

今日の空!

仕事帰り、ダンスの練習まで時間が空いちゃったので、
池袋東武の上のユニクロメガストアで、バーゲン品を漁る!

790円のTシャツ、590円のタンクトップなど
日替わりバーゲン品がいっぱい!

たぶん最安値、190円のタンクトップなんてのもあったよ、
買わなかったけど・・・


で、
屋上に出たら、
お空が魅力的!

c0145920_184146100.jpg


黒っぽい大きな雲がのしかかって来てるけど
もっと上には、びみょ〜に、まだ青空ものぞいてる!

c0145920_18445550.jpg



先週、会社の面々、十数人で西武の上のビアテラスに行って
気持ちよかったけど
東武の上は一人でビール一杯もイケそうな空間!

今度、また、来てみようかな〜!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[PR]
by ririe_ex | 2013-08-04 18:50 | 身の回りの出来事 | Comments(0)



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧