ケヤキの梢を見上げながら

タグ:サッカー ( 161 ) タグの人気記事

サッカーチームを乗せた飛行機墜落

南米コロンビア中部の山岳地で、ブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」が乗ったチャーター機が墜落。
乗員は、選手を含むチーム関係者は50人、同行記者22人。コパ・スダメリカーナ(2016 Copa Sudamericana)決勝のためにコロンビアへ向かっていたのだそうだ。


c0145920_028681.jpg


c0145920_0291838.jpg



いまのところ生存者は5名とか6名とか。
なんということ!


その昔も、なんか、あったよね。
ちょっといまちゃんと調べてないけど、

そういう、なんだったか、大きな事故があって、
サッカーなんかのチーム競技の選手とか、
たしか会社の旅行なんかも、
飛行機を分けて、1便・2便みたいな感じで遠征するようになった
んだった覚えがある。


一部が生き残ったところで一部は亡くなるわけで、
分けることだけがいいとは思わないけれど、


それにしても、
とにもかくにも、なんということ!


Rest in peace・・・
[PR]
by ririe_EX | 2016-11-29 22:20 | 時事ネタ系 | Comments(0)

うぎゃ PKで負けたんか (ユーロ・対ドイツ戦)

今朝、見られなかったユーロのイタリア・ドイツ戦、
今日は日曜日だけど仕事だったので、帰宅するなり録画観戦を始めたんだけど、


長いゲームでございました。


明日も仕事だから、1-1で延長に入ったところでシャワってきちゃったりして、
やっと見終わったよ(苦笑)



ドイツ先制 65分 エジル
イタリアは 78分 ボヌッチ

c0145920_0551962.jpg


c0145920_112787.jpg


c0145920_056212.jpg


c0145920_12694.jpg


c0145920_123352.jpg


c0145920_125989.jpg



ボアテングのハンドでいただいたボヌッチのPKは
ちょっとラッキーだったかな。
でも、まあ、1点は1点。
ノイヤー相手に落ち着いたボヌッチのゴール、お見事でした。


ドイツは16分にケディラが怪我でOUT。
後半にはマリオ・ゴメスも怪我でOUT。

ケディラ、ゴメス抜きなんだから、
アッズーリ、もう1点、入れたかったよねえ。


って
イタリアもデロッシがスペイン戦での怪我で間に合わず、
モッタも出場停止だったけどねえ。


ブッフォンとノイヤーという両守護神は実際にナイスセーブもあったけど、
なんていうか、そこにいるだけで、ブッフォンがいる!ノイヤーが守ってる!っていうプレッシャーがあるんじゃないかしらね。やっぱ「神」なんだよ、すごいキーパーは!

c0145920_0472987.jpg


c0145920_145434.jpg



ぜひぜひ、同じ「ジャン・ルイジ」のドンナルンマくんにも、そういう神に、なっていってほしいと、思います。



ともあれ、そのまま、延長前後半も得点は入らず、PK戦、9人!

c0145920_141619.jpg



イタリアが先攻。

1人め  インシーニエ ◎  クロース ◎
2人め  ザザ ×      ミュラー ×
3人め  バルザッリ ◎   エジル ×!
4人め ペッレ ×!!!  ドラクスラー ◎
5人め  ボヌッチ ×!!! シュバインシュタイガー ×!!!

c0145920_0592330.jpg


6人め  ジャッケリーニ ◎ フンメルス ◎
7人め  パローロ ◎    キミッヒ ◎
8人め  デ・シリオ ◎♪  ボアテング ◎
9人め  ダルミアン ×!  ヘクトル ◎・・・

く~~~、まさかの9人蹴って、6-5で敗けちゃった。
く~~~、残念!!!

う~~~、
ザザ~ぁ、
延長後半の最後の最後にPKを見越して入ったザザ~~ぁ、
はずすなよ~~~(T^T)


まあしゃあないねえ、みんなみんな、お疲れ様でした。


いやしかし、9人蹴るってことはさ、蹴ってないのは一人だけ?
あはは、誰が蹴ってないんだろ(笑)
[PR]
by ririe_EX | 2016-07-03 23:48 | スポーツ観戦系 | Comments(2)

サッカー日本代表、初勝利も、なんか、なんかねえ

オウンゴールの1点のみで、アギーレ監督の新体制、とりあえず初勝利


って、
それだけ聞くと「しょうもない結果」を知ったうえで録画観戦しましたが、



まあ、あのオウンゴールは、攻めて攻め上がった結果のオウンゴールで、
偶然ディフェンダーにあたっちゃったけど、
あたっちゃったディフェンダーのすぐ後ろにいた岡崎くんを
きっと柴崎くんは見てたんだろうし、
いい展開、いいゴールだと思いました。


その少し前の香川くんのロングシュートも惜しかったね。
まあ、決まらなくちゃ意味がないかもしれないけど、
でも、あんなシュートが打てるんだから、やっぱり期待の星ですねえ。


32分、本田くんのシュートは
あれは決めなくちゃいけなかったシュートでしょ。

c0145920_1452151.jpg


1対1で、余裕がありすぎて、浮かせたシュートを「かっこよく」狙った感じだったけど、たしかに、浮かせて、ぎりぎり、ポストのすぐ上で惜しかったけど、
でも、かっこよくてもかっこよくなくても、あれは決めてくれないとねえ。
あれが決められるオンダさんに、なってほしい。
お願いします!


38分、「柴崎、左足! ・・・相手の足が長かった」
っていう実況が、ちょっとおもしろかったかね。
フジテレビの青嶋アナウンサーの実況は、よくネットで叩かれてますけど、
まあ、私は、そんなにキライじゃないと思いましたね。
ただ、スポルトの、サッカーダイジェストを見ているかのような瞬間があって
ちょっと笑いました。


そのすぐあと、
岡崎くんのオーバーヘッドも惜しかったですねえ。

ああいう、岡崎くんは、いいよね。
なんか、なんでもかんでも、ゴールに向かう感じ。
ああいうとこ、岡崎くんの、なんかもっとすごくなる可能性を感じます。
また期待します。


そのあとも、何回か、いい感じで運んだんだけどねえ、
でも、ゴールしないと、サッカーは勝てないのよね。


後半も、惜しいシーンがいっぱいあって、
もう、省略!(苦笑)



う~ん・・・
なにが、こんなに、違うんだろう。
足の長さじゃないよねえ(苦笑)
どうして日本代表は、チャンスにゴールを決められないんだろう。
焦っちゃうのかなあ。
なんか、「あ~あ」っていうことが多くて、終わってみるとつまんないんだよ、いつも。


それでも観ちゃうんだけどね。
14日のブラジル戦も、仕事なので録画観戦ですが、
あともうちょっとナニカを、期待したいと思います。



ところで、試合後、前半の38分に顎を打ったことが原因と観られる脳震盪の症状があるとかで、香川くんが、次のブラジル戦には帯同しないという記事が出ていましたが、ちょっと心配ですね。

c0145920_1342920.jpg


脳震盪は、短期間に繰り返すと、「セカンドインパクト症候群」とかいう危険な状況に陥ることもあるとのこと。
最初の脳震盪を起こしたときに「急性硬膜下血腫」を起こしていたにもかかわらず、出血が少ないために「脳震盪」と思われて競技を続けていたりすると、選手生命の危機どころか、死に至るケースもあるんだそうで、侮れないんですね。

香川くんは、8月26日にも、脳震盪で交代したことがあったらしい。
だからこそ、今回、帯同しないという判断になったのだと思うので、
もちろん、ちゃんと、身体を気遣う体制は取られているんだと思いますけど、

日本サッカーの貴重な宝の一人!
大事に至ることがないように、ゆっくり休んでほしいと思います。



ともあれ、
FORZA! みんな!
怪我のないように、でもワクワクするゲームを、
もっともっと、期待します!
[PR]
by ririe_EX | 2014-10-10 23:59 | スポーツ観戦系 | Comments(0)

サッカーに活きるバレエ! たしかに! おもしろい!

facebookで、お世話になっていたバレエの先生が、こんな記事をシェアしていました。


埼玉県の春日部市で活動する小学生チーム「F.C. YANAKA」の中村大監督が、
「バレエの要素をサッカーの練習に取り入れる」という試みをしているというのです。

バレエは空中に飛び上がって回ったりポーズを決めたりしなきゃいけないから、
身体がしっかりしていないと空中で体勢が崩れてしまうので、
それはサッカーにも役立つだろうという考え方です。



これ、おもしろいですね。


バレエのための筋肉はいろいろあるけど、
やっぱ「真ん中を引き上げる」っていう力、
いわゆるインナーマッスルが、神髄っていうか、どうしてもはずせないモノですよね。


それは、たしかに、サッカーにもすっごく重要でしょう。


「すごい」と言われる選手たちは、フェイントをかけるにしても、ヘディングをするにしても、普通のシュートで足を振り出すときにも、自分の「真ん中」、つまり「軸」が、ずれないですよね。


子どもの頃から、それを意識するっていうことは、いいに決まってます。

どこをどう動かすとどこの筋肉がどう動くのか、、、
幼い頃から、自分の筋肉を、ちゃんと感じられたら、
そりゃあ、いいに決まってます。


基本的な、「体の使い方」を学ぶレッスンを受けたあとにシュート練習に移行したら、
子どもたちの目の色が変わってきたと書かれていました。

c0145920_2136656.jpg



「体幹の意識」っていうことだけをとらえたら
なにをいまさら感もありますけど、
そこをバレエを結びつけたところが新しいんでしょうね。


もっとも、
バレエを中心にやっちゃったら、
バレエは「アンディオール」(股関節からの外旋)が基本だから、
インサイドのシュートしか出来なくなっちゃいますけどね(笑)


ま、そんなことはないでしょう。
次世代を担うこどもたちへの斬新な切り口での試みに、期待したいと思います。


FORZA! 未来のサムライジャパンたち!
[PR]
by ririe_EX | 2014-10-03 21:44 | 踊り関連 | Comments(0)

サッカー日本代表は=SAMURAI BLUEなの?

サッカー日本代表、
アギーレ新監督就任後、初戦、ウルグアイ戦、0-2の敗けでした。


c0145920_23123596.jpg





戦い方とか、詳しいことは、いろいろな方がいろいろに解説していらっしゃるだろうから置いといて、

なんか、、、


カバーニは相変わらずコワイ!し、
ホンダくんは相変わらず光らないし、
ムスレラたんはかわいいけど・・・

c0145920_23274453.jpg




なんか、わくわくできないゲームでした。



先週末のミラン戦は、あんなにわくわくしたのにね。
なにがそんなに違うんでしょね。




で、

だよ、、、

相変わらず、また、「アギーレジャパン」っていう呼び名が、使われてるけど、


まあ、私も、監督が変わるごとに、オシムジャパンとかザックジャパンとか、
使ってきたけどさ、


そろそろ日本も、

イタリアのAzzurriとか、フランスのLes bleusみたいな、愛称が
欲しいなあ。


あ!

SAMURAI BLUE

なの?

c0145920_23435848.jpg



でもさ、
I've never met SAMURAI
だしさ(笑)、


だから、この愛称、根付かないんじゃないのかいな?


ってか、
まだ、「誰が監督になろうとも<日本代表>だ!」
っていう
そういう時期じゃないのかな。


いつか、
もっと、サッカーが、日本に根付いたら、
愛称も根付くのかな。



ま、
とりあえず、
次戦、9日のベネズエラ戦に、期待しましょう!


FORZA!
SAMURAI BLUE!
[PR]
by ririe_EX | 2014-09-05 23:50 | スポーツ観戦系 | Comments(0)

WC、観戦準備中! FORZA!

今日、会社の健康診断だったんだけど、

コレまでの人生、ずっと低血圧でひっかかってきた私が、
なんと、血圧、上が118、下が80もあって、かなり驚いた!
去年は104の60で、ようやく上が100に乗ったっていう状態だったのだ。

年齢とともに血圧は上がるっていうけど、はね上がりすぎだよねえ。
こりゃ、全体の結果が出たら、いろいろ問題、あるかもなあ。



んじゃまあ、そんな結果が出る前に、
今晩は、イケナイものを食べて、飲んで、サッカー観るぞ~!!!(笑)
と、


イケナイものを買い込んで帰って来ました!041.gif


c0145920_22511328.jpg



ポテトチーズに、大好きなオリーブたち、
そしてオイルサーディンと、
せっかくですから、イタリアのロゼ泡



今日は、
1時~ イタリアvsウルグアイ と イングランドvsコスタリカ
5時~ 日本vsコロンビア と ギリシャvsコートジボワール

グループC・Dの最終戦ですね。


さ!
観戦準備して、

イタリアを応援しつつ、
やっぱ敗退が決まったイングランドにも一矢報いてほしいから、裏のイングランドも応援しようかな。

んでもって、
日本を応援しつつ、
とにかく、ギリシャが敗けちゃったらコートジボワールで決まりだから、
ギリシャに頑張ってもらいましょう!


ここまでの順位表・・・

c0145920_2304227.jpg



ううう、
ニッポンはほんとに苦しいねえ。
でも、とにもかくにも、躍動感に満ちた、いいゲームをして、
そして、思いっきり泥臭くていいから、勝ってほしいですね。

身体には苛酷な気候なんだろうけど、踏ん張れ!


FORZA! アッズーリ!
んでもって、イングランド! 日本! ギリシャ!!!
[PR]
by ririe_EX | 2014-06-24 23:08 | 身の回りの出来事 | Comments(1)

WC スペインvsオーストラリア、しんみり・・・

グループリーグ敗退が決まっている2チームの対戦、
スペインvsオーストラリアを観てしまった。


最後のゲームで、ようやく、
ビジャ、トーレス、マタがゴールを決めて、勝ち!


王者スペインは、研究されまくったんだねえ。
それでも、最後に少し、スペインらしいゲームが観られたかな。


トーレスがゴールを決めたあと、全然、嬉しそうじゃなくて、
むしろ泣きそうな顔してた。

c0145920_312554.jpg


集まったみんなもしんみり。
イニエスタの表情が、なんか、思うようにいかなかったつらさを物語ってるね。


最後、アディショナル3分、
オーストラリアのジェディナクの足がつっちゃって、
両チームの誰もかれも、もう疲れ切った顔してて、

「もう、いいよ、みんなへとへとだから、アディショナルなしで!」
なんていう気持ちになっちゃったけど、


それでも、最後の力を振り絞る感じでゴールに向かうオーストラリアの選手(ごめん、誰だったかわかんないや)、そしてちゃんと追いかけてディフェンスするスペインの選手(マタだったかな?)
あたり前のことなんだろうけど、えらいなあって、なんか、泣きそうになった。


暑くて、湿度も高くて、苛酷なんだよね。
ほんとにほんとに、お疲れ様でした。
[PR]
by ririe_EX | 2014-06-24 03:14 | スポーツ観戦系 | Comments(0)

いよいよ開幕! WC2014!

さあ、ワールドカップの開幕ですね~。


日本にも頑張って欲しいけど、
やっぱ、どのゲームも楽しみ。
アッズーリにも頑張って欲しい!

c0145920_274287.jpg


しかし、まさか、この期に及んで、カサ坊が10番とはね。

c0145920_2101560.jpg


ピルロんは、このワールドカップを、代表戦の最後にするって言ってるみたいね。

c0145920_2275750.jpg


ブラジルは暑いから、ひげを剃った方がいいような気もするけど(笑)、
リッカが怪我して離脱しちゃってるだけに、
やっぱ、ピルロはすごいな~って、
にわかサッカーフリークの人たちにも、ピルロを魅せてほしいね。
FORZA!




間もなく始まる開幕戦はブラジルvsクロアチア。
クロアチアと言えば、赤いチェッカーユニとビリッチ監督だったけど、
監督さんは変わっちゃってるのね。

ネイマールも楽しみだけど、
やっぱチアゴ・シウバ、FORZA! 応援してるよ!

c0145920_2242168.jpg



ゲームそのものも楽しみだけど、今日はもう寝てしまう予定。
早寝して3時に起きようかと思っていたんだけど、なんだか興奮して(笑)
こんな時間まで起きていてしまった。


監督と言えば、ドイツのレーブ監督はご健在!

c0145920_220056.jpg

やっぱ、いい男だな~。
ドイツ戦も、観なくっちゃだな~(笑)



初戦は、審判団が日本セットっていう、快挙もあって、
c0145920_2162785.jpg
(名木利幸副審、西村雄一主審、相楽亨副審)
ライブで観たい気持ちもあったんだけど、
う~ん、やっぱ、無理だな。
まあ、とにかく、審判団もブラジルもクロアチアも、FORZA!
いい開幕になりますように!



寝不足の日々の始まりだね!
みんなみんな、怪我なく、いいゲームができますように!
わくわく!

FORZA! 私も、みんなも!
[PR]
by ririe_EX | 2014-06-13 02:30 | スポーツ観戦系 | Comments(0)

コンフェデが終わって気が抜けた^^

なんだか、コンフェデが終わって、気が抜けちゃったんです。


3位決定戦、イタリアvsウルグアイ
  延長2-2 PK4-3で イタリアの勝ち

白熱のスペイン戦から、移動を含めて中2日、
過酷なスケジュールで、しかも真っ昼間のゲーム、
アッズーリがぼろ敗けするんじゃないかと不安だったんだけど^^;


いいゲームでしたね。


カバーニはやっぱ、すごいヤツだったけど、

c0145920_031307.jpg



やっぱ、PKを止めまくったジジに尽きる!

c0145920_0322229.jpg


c0145920_0323311.jpg


3人目で蹴ったデ・シリオくんがはずしちゃって、ひえ~って思ったけど、
結果、勝てて、よかったね!






決勝戦は、驚きの、スペインがなにもできないブラジルの3-0




ま、
とにかく、これが終わって、気が抜けちゃったんですね~。





いろいろ、思いますが、
来年のワールドカップが楽しみですね。


コンフェデでさえ、あれもこれも、観たかった!
ワールドカップの前には、しっかり日程を観て、有給を取ろう!と思った次第でした^^
[PR]
by ririe_ex | 2013-07-23 00:34 | スポーツ観戦系 | Comments(0)

コンフェデ、スペインvsイタリア・・・ボルゴノーヴォの喪章

2日経っちゃったけど、
ライブ観戦して、心臓が、ほんとに疲れたゲームだったから、
覚え書き!



コンフェデ、準決、スペインvsイタリア、
4時のキックオフに少し遅れて、目覚めたのは4時15分くらいだったかな。
テレビをつけたら、マルキージオが、ゴール前に寝っ転がってた!(笑)


c0145920_2504330.jpg



イタリアの布陣は、

ブッフォン、
バルザーリ、キエッリーニ、ボヌッチ、
マッジョ、ピルロ、デロッシ、ジャッケリーニ、
カンドレーヴァ、マルキージオ、
ジラルディーノ


スペイン、

カシージャス、
アルベロア、ピケ、セルヒオ・ラモス、ジョルディ・アルバ、
シャビ、ブスケッツ、イニエスタ、
ペドロ、ダビド・シルバ、
フェルナンド・トーレス



前半から飛ばすイタリア、
どうして、ほんとに、このチームは、追い詰められないと、このパワーを出せないかね~。
スペイン相手に、怒濤の攻め。


結果、120分の0-0を考えると、
やっぱ、あの前半の勢いのあるなかでゴールを取りたかったね。

ちょうど私が見始めたときの、19分のマルキージオのヘッドとか、
36分、ジャッケリーニがペナルティエリアまで持ち込んで上げたクロスにマッジョがあわせたダイビングヘッドとか、
終了間際のカウンターからのジャッケのシュート、
そのこぼれ球、デロッシのシュートとか、

どれか、入ってほしかったね~。


後半、開始から、バルザーリ ⇒ モントリーヴォ


スペインもイタリアも前半よりはスローペースだけど、
前半に比べると、スペイン優勢になってきた。

イタリアは攻められて、守りまくる展開。


ま、
こういう、ディフェンスのシーン、好きなんだけど^^;


後半開始早々、イニエスタがだだだ~っと走ってきたシュートとか、
あぶな~!!! って思うけど、しっかりデロッシがついて、リッカも走り込んできて、
で、イニエスタのシュートがワクをとらえられない、・・・とか、

トーレスが持ち込んだ~! と思ったら
キエとジャッケが二人で寄って行って、コースをなくす、・・・とか、

逆に、ピケとかセルヒオ・ラモスとか、スペインのディフェンスもね、
よく守る。


やっぱ、ディフェンスはかっこいいよ!
それがあってこその攻撃だし、
やっぱ、こういうすごい人たちのゲームは、おもしろい。


53分、ダビド・シルバ ⇒ ヘスス・ナバス、


ここらへん、
イタリア、コーナーのチャンスがいくつかあったけど、
カンドレーヴァのキックから(だったかな? ちょっと未確認)、
ピルロん、もう疲れちゃって、コーナーまでも来ないのかしら・・・(笑)
なんて思ってたら、逆サイドにいて、デロッシからだったかなんか、
とにかくピルロがいいところからジラにいいパスを出したんだけど、
ジラの動きと合わなくて(ジラが反応できなくて?^^;)シュートに結びつかなかったことがあったよね。
あれ、残念だったな~。


79分、ペドロ ⇒ マタ、
80分、マルキージオ ⇒ アクイラーニ


もう、両チームともヘロヘロ。
延長に入れば、あと30分、暑さと湿気もあってかなりつらそうだけど、
まだ、両チーム、無得点。


そんななかでも、走るところは走るんだよね。


かなり最後のほう、
まだ元気なヘスス・ナバスを走らせて大きなパス、
上がってたキエ、必死で走って、もうダメだ~って、でもなんとかヘディングでブッフォンに渡す。
いやあ、すごい!
キエッリーニ、えらい!


そのあと、トーレスがドリブルで上がってきて、
折り返したところにピケが走り込んできてたときは、悲鳴を上げちゃった!
シュートが大きくクロスバーの上に行ってくれて、助かったね~。


このあたりから、悲鳴の連続。


ヘスス・ナバスが走って、あれ、ジャッケリーニかな、
もう、追いつけなくて離されて、
そのクロスをトーレスが落として、マタ!
はあはあはあはあ、蹴り損ねたみたいな感じで、ブッフォンがキャッチ!
助かったね~!


ロスタイム、
カンドレーヴァがイニエスタを倒しちゃってフリーキックのときには
もう、本気で、祈ってました。


結局、延長戦に突入!


91分、ジラ ⇒ ジョヴィンコ、
94分、トーレス ⇒ ハビ・マルチネス


はあはあ、
あらためて、録画を観ながら書いてるんだけど、
録画を観てても、疲れるゲームだ。^^;


というわけで、延長戦も、はらはらどきどき、


何本も、スペインのシュートが、クロスバーの上に飛んでくれたね。
デロッシもキエもボヌッチも、みんなみんな、素晴らしい守りでした。


解説の、山本昌邦さんが、
「もう、ベンチは祈るしかないですね。こんなに頑張ってる選手たちにもう頑張ってとは言えない」
って言ってたけど、さすが、監督経験者はいいことおっしゃる。
ほんとにもう、早く終わってくれ!って、思っちゃいました。


で、
120分、ほんとに「死闘」の末のPK戦。


カンドレーヴァ、シャビ、アクイラーニ、イニエスタ、デロッシ、ピケ、ジョヴィンコ、セルヒオ・ラモス、ピルロ、マタ・・・
ここまで両チーム、10人、みんな落ち着いて、キックする。
世界のカシージャスとブッフォンが、1本も触れない。

11人目、リッカ・・・入った!
12人目、ブスケッツ・・・、ジジ、逆をつかれた。入った!
13人目、ボヌッチ・・・、あああああ、はずした~! クロスバーの上!

c0145920_259910.jpg


c0145920_2593189.jpg


14人目、ヘスス・ナバス・・・、あああ、入っちゃった!

スペインの勝ち!
決勝は、ブラジルvsスペインになりました!

c0145920_2595440.jpg



終わるなり、カシージャスとブッフォンが抱き合ってユニ交換。
ちょっといいシーンでした。

c0145920_256386.jpg




もう、み~んな、お疲れ様だったけど、
審判がウェブさんだったのも、素晴らしいゲームになった一つの要因だと思う。

c0145920_2532784.jpg


イエローカード、デロッシとピケの2枚だけですって。
やっぱり、なんか、信頼できる感じがするだけで、ゲームは荒れないよね。
審判も素晴らしい! お疲れ様でした。



いやあ、ほんとに、疲れたゲームでした。
でも、ライブ観戦して、よかった!
やっぱり、すごい人たちのゲームは、観る甲斐があります!


あらためて、
日本は、ほんとに素晴らしくなったけど、
やっぱ、こういうゲームを観ちゃうと、まだまだ全然、レベルが違うな~って思った。
ワールドカップまで1年、ますます成長して、少しでもこのレベルに近づいてほしいですね。




最後に、


このゲーム、アッズーリは喪章をつけてるんだけど、
ボルゴノーヴォが亡くなったのだそうです。

パオロさんが車いすを押していたチャリティマッチが、2009年でしたね・・・。

c0145920_3191689.jpg


享年49歳、かな。
ボルゴノーヴォ、Rest in peace!


ALSの治療法が見つかる日がくることを、お祈りします!
[PR]
by ririe_ex | 2013-06-30 03:02 | スポーツ観戦系 | Comments(0)



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧