ケヤキの梢を見上げながら

ソシアルの踊り方、いろいろあるのね

この間、Hさんに、ウィンナワルツを踊る会に、連れて行ってもらいました。

いわゆる、バレエでも使うような、ホントの、っていうかクラシックのウィンナワルツ、
ヨハン・シュトラウスとか、ツィーラーとかのウィンナワルツって、
あんまりソシアルのダンスホールとかでかからないらしく
(そう言われれば、これまでに見た競技会でも、あまりかかっていないかも…)

そういう「曲」が好きな人の集まりで、どちらかというとダンスは「ついでに…」という会らしい。

で、まあ、初めて、ウィンナワルツを踊ったんだけど、
これがいちばんバレエのワルツステップに近いので、一人でなら、すぐにステップは踏めて、でも、やっぱりソシアルは二人で踊るモノなので、二人で踊ると、そう簡単にはいかない。

まあ、でも、ほかの人たちをながめて、なるほど!とか思うこともあり、
「ちょっと乗ってきたかな」というところで、Hさんのおとりなしで、主催者の“先生”と踊らせてもらったんだけど、

なんていうか、ふんふんふんって、「軽く動きましょ」っていう感じの踊りで、
ホールドの形とかも、なんとなく組みましょ、みたいな。
楽ぅな感じで。

逆に「そんなにかたくならないで、楽に力を抜いてください」なんていうご指導で、
んなので、動きを聞くもなにも、どっちに行きたいのかも、何をしたいのかもよくわからず、

「あはは、初めはしょうがないですけど、Hさんと踊っているのを見たときよりは、実際に踊ってみると重いですなあ、いや重いっていうのは、実際の重さっていうより、動きがカタイというか、連れて行くのに力がいるというか、そういう意味ではHさんが、よくやってるっていうことかなあ」なんていう感想で。

いやいや、もちろん、初めてでよくわからず、下手っぴぃなんだけど、
それより、なにより、「ウィンナワルツが初めて」っていうより、
そんなふうに、「楽しく楽に踊りましょ」っていう感じが初めてで、驚いた。

すっごくちゃんと踊れるようになれば、こういうふうに楽に踊るのも同じになるのかなあ。
なんか、それもいいんだけど、初心者としては、そんなふうな踊りから入ったら、
ちゃんとした形とかがわからなくなりそうな、よくわかんないけど、いいのかなあって。

うん、今度、森安先生にも、ウィンナワルツを教えてもらってみよう。
それから考えよう!

いや、いろいろ踊れて、楽しかったんですけどね。
またまた初体験で、いろいろな関わり方で、社交ダンスを楽しんでいる人がいるんだなあと、また一つ、新たな面を見ました。
[PR]
by ririe_ex | 2008-10-29 13:37 | 踊り関連 | Comments(0)
<< シエナ戦 2-1 迷子ワンコ、本日はCL観戦(^^ゞ >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
スーパーブルーブラッドムーン
at 2018-01-31 23:24
大雪の翌朝
at 2018-01-23 23:30
こっちに越して初めての大雪
at 2018-01-22 23:20
今年のとらや2018
at 2018-01-01 01:08
今年もメリークリスマス
at 2017-12-25 23:12
勝った!
at 2017-07-03 00:05
今年のとらや
at 2017-01-02 23:31
クリスマスケーキ2016
at 2016-12-25 23:45
トナカイの名前!
at 2016-12-24 23:28
ひび割れ壺の話
at 2016-12-22 18:45
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧