ケヤキの梢を見上げながら

心温まる発表会

昨日、ちまちま手芸したプリザーブドフラワーを持って、
会社の方のお嬢さんが出演する発表会に行ってきました。


もちろん上手なコばかりではなかったけれど、
そのコのレベルに合わせて振り付けられた演目には、
いつか主役を踊ることになったときに役立つだろうパがちりばめられていて、
先生の愛情が感じられる素敵な舞台でした。


調布のたづくりホールには初めて行ったけど、
コンパクトで素敵なホールですね。


ちょうどクリスマスで、エントランスにはクリスマスツリーがあって、

c0145920_22595841.jpg



まわりの白い壁には、こんな、なんていうの? 映像? が映し出されていて、

c0145920_2304032.jpg


c0145920_231940.jpg


いい感じでした。




偶然にも、ずっとお世話になってきた舞台監督の先生が
大道具の助っ人で裏方に入っていらして、

「音楽の音量が大きすぎて割れてて残念だよ~」
なんてfacebookにアップしたら音量を下げてくださったりして(笑)
終演後に袖で熱い抱擁を交わして(笑)、

ほんわか幸せな気分になって帰路につきました。


私が以前所属していたスタジオの先生は、
とにかく元々の振付、たとえばマリインスキー版ならその振付のままに踊ることにこだわる先生で、

その先生には先生なりに、
「いつかそういう舞台を観たときに、あ、私が踊ったのと同じ、と思えたほうがいい」
という「思い」があったわけなんだけれど、


でもやっぱり、私は、そのときそのときの、演者のレベルに合わせて振りを変えながらも、そこに「本物」につながるパが入っているっていう、こういう踊りが、好きだな。
いつか、きっと役立つと、私は思う。


出演していたお嬢さんは、この発表会を最後にバレエをやめるとのこと。


中学生になってやりたいこともたくさんできてきてやめるって
その昔の私と同じ。

でも、いまの時代は、また、いくつになっても、やりたいと思えば復活できるから、
いつか、自分でまた、やりたいと思ってくれたらいいなあと、思いました。
きっとそのとき、いま、習っていたことが、「ああ、これ、やったことがある」なんて、思い出されたらいいなと思う。


ちなみに演目はドンキでした。
ドンキ大好き♡

楽しいひとときでした♪
by ririe_EX | 2014-12-22 20:38 | 踊り関連 | Comments(0)
<< 久しぶりのクレア クリスマスだから、ちまちま手芸♡ >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
スーパーブルーブラッドムーン
at 2018-01-31 23:24
大雪の翌朝
at 2018-01-23 23:30
こっちに越して初めての大雪
at 2018-01-22 23:20
今年のとらや2018
at 2018-01-01 01:08
今年もメリークリスマス
at 2017-12-25 23:12
勝った!
at 2017-07-03 00:05
今年のとらや
at 2017-01-02 23:31
クリスマスケーキ2016
at 2016-12-25 23:45
トナカイの名前!
at 2016-12-24 23:28
ひび割れ壺の話
at 2016-12-22 18:45
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧