ケヤキの梢を見上げながら

日本 vs ウズベキスタン 1-1のドロー、ためいき…

WCアジア最終予選、日本 vs ウズベキスタン、
今日はお休みだったので、おうちで、ライブで、見ました。

最初、夕食の準備をしていて、音だけ聞いていて、
君が代の斉唱、大してよくないなあ、と思ったんだけど、
あとから映像見たら、和田アキ子さんだったんですね。
いっそ、もうちょっと、リズムを変えて、和田アキ子さんらしい君が代を聴かせてくれてもよかったんじゃないかと思いましたが、
“国家”をアレンジしちゃ、いけないのかな。なんか、つまらない君が代でした。

試合のほうも、なんか、いちいち、残念ですねえ。
前半28分、ウズベキスタン、シャツキフのゴールは、
そのとき、ちゃんといい位置に詰めていて、こういうシュートが気持ちいいです。

それにつながった闘莉王のクリアが気に入らなかったな。

日本は、前半39分、俊輔→大久保→玉田で、これまた気持ちいいシュートを決めてくれて、
「おお、ちゃんとこういうこともできるようになってきたか」って、
「ちゃんと成長してるじゃん」って、ちょっとよかったです。

でも、結局、ここまででしたねえ。
後半、岡ちゃん監督の采配を批判する声が多いようですが、
ま、あれはあれで「アリ」のような気もしましたが、
だったら、いっそ、稲本(後半30分 香川と交代)も、興梠(後半35分 玉田と交代)も、
もっと早くから出して、もうちょっと、やらせてあげればよかったような気はしましたけれどね。

「イナはもうだめだ」とかいう友人もいますけど、
やっぱねえ、ドイツ、ブンデスリーガで、まあ現在、最下位争いをしているフランクフルトとはいえ、ちゃんとそこで、ゲームに出て、わたりあってるんだからさ、

いや、ほんとに、日本のサッカーも如実に進歩してるとは思いますけどね、

でも、日本だけでやってる人たちより、イナのほうが、
日々、鍛えられてるという感じがしますからね。
どうせ代表に呼ぶなら、もっと、やらせてほしかったと思いました。

それはそれとして、とにかく、采配うんぬんじゃないところで、
やっぱり、個人の技術が、いろいろ少しずつ“甘い”のが、いかん、気がした。

全体の流れっていうか、趨勢だけを見ていると、
日本は5点くらいとってもおかしくない展開だった気がしますけど。

パスが悪いんじゃないですか?
出す側は強さとか、角度とか、微妙に“いいかげん”で、
受ける側は、そのパスがちゃんと止められない。
っていうか、なんであんなに足につかないのか、自分がサッカーをやるワケじゃないから、一つ一つについては、出した側、受ける側のどちらが未熟でそうなるのか、
よくわかりませんが。

なんでそこでハンブルしてるかなあっていうシーンが、何度もあった気がする。
(もう一度見直して、“ほらココ、ココ”って書きたい気もするんだけど、今日は見送り)

パスが悪いっていうのは、「意思の疎通ができていないんだ」って、
以前ミランのゲームについてコメントをいただいて納得したこともあったけど、
この場合は疎通の問題じゃなく、個人レベルの低さの問題のような気がする。

世界のロナウジーニョだって、ちょっと気を抜けば、たたかれちゃうんだから、
(んで、ちょっと、練習すれば戻るところもすごいから比べないけどさ)
もっともっと、本気で、ストイックに、サッカーに懸けないと、ダメなんじゃないのかね
(いや、日本の選手たちがどの程度サッカーに懸けていないのかは知らないですけど)



次は11月19日、アウェイでカタール戦。


今日、オーストラリアは、そのカタールに、4-1で勝利。
(若かりし頃、一時、暮らしたMt.Gravatteに近いBrisbane Stadiumだったようで、超懐かしくなった!)

ハイライトでしか見てませんが、全然、レベルが違う気がした。

このオーストラリア戦が、ホーム&アウェイとも残っていることを考えると、
現在、グループ内、2位につけてはいますが、結構、キビシそうですね、岡田ジャパン。

謙虚に、「ワールドカップに出られるなんて夢のようだ!」っていう頃に戻って、
初心に戻って、「オーストラリアには引き分けくらいかもしれないけど、あとは全部勝たないとだめだあ」っていうような、
もっと謙虚かつ確固たる意志をもって、頑張って、やってほしいです。


いやあ、なんとも、消化不良、不完全燃焼、欲求不満のたまったゲームでした。
いいところもあったけど、“いいところもある”くらいじゃ、私のソシアルと同じだよ。
(あはは、それは言い過ぎだけどね!)


さて、間もなくイタリアはモンテネグロ戦。
forza!
[PR]
by ririe_ex | 2008-10-16 02:30 | スポーツ観戦系 | Comments(2)
Commented by hiro at 2008-10-16 19:52 x
こんばんは。

引き分けは残念でした。放送中もアナウンサーがコメントしていましたが ホームでは98年のUAE戦以来の引き分けのようです。

あのときもスタジアムに入場するときに日の丸を配られて・・・(生観戦しました!)
今回はTV観戦ですが、ブルー一色と バックスタンドの国旗の人文字がすごかった・・・

11年前の苦しんだ予選を思い出しました。

イナはすごい選手ですよ。本当に。
後半もう少し早く・・・と思いました。
2002年の本大会のベルギー戦、ロシア戦のGOLを思い出します。どんどん前へ出て行きました。
あの時間は前に出て行くイナを見れてよかったです。
でも周りが疲れたのか 落ち着きが無いのか・・・ちぐはぐな試合でしたね。

そうかんたんにW杯には行けませんから・・・ 今後の修正にしてほしい試合でした。
Commented by ririe_ex at 2008-10-17 12:01
hiroさん、コメントありがとうございます。

ほんとに、ちぐはぐな試合でしたねえ。
闘莉王を前線に置きっぱなしにするっていう“戦術”も、なんか、違和感…。
セットプレーとかで上がるのはわかりますけど、なんかイメージとしては、マテラッティがずっと上がってるっていう感じですか、アリなんですかね。

サッカーをなさるhiroさんとしては、戦術面で言いたいことももろもろおあり何じゃないかとお察ししますが。

しかし、ホントに、「そう簡単にW杯には行けない」って、肝に銘じて、修正されるといいですね。どう“修正”するのか、岡ちゃん監督の意図が見えないですけどねえ。
<< イタリアは勝ったんですね! 保存期間を延ばすため有毒ガス、... >>



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
スーパーブルーブラッドムーン
at 2018-01-31 23:24
大雪の翌朝
at 2018-01-23 23:30
こっちに越して初めての大雪
at 2018-01-22 23:20
今年のとらや2018
at 2018-01-01 01:08
今年もメリークリスマス
at 2017-12-25 23:12
勝った!
at 2017-07-03 00:05
今年のとらや
at 2017-01-02 23:31
クリスマスケーキ2016
at 2016-12-25 23:45
トナカイの名前!
at 2016-12-24 23:28
ひび割れ壺の話
at 2016-12-22 18:45
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧