ケヤキの梢を見上げながら

カテゴリ:身の回りの出来事( 661 )

永井さん、SASUKEに出られるよ!

今日、24日、昼間、ヒマラヤ杉にクリスマスツリーの電飾、取り付けました。

c0145920_1285844.jpg

よく見えないけど、天辺に“人”がいるんだけど、
c0145920_134212.jpgzoom upしたら、ちょっと、見えるかな。

父の生前、ヒマラヤ杉をクリスマスツリーにしていたときは、
毎年、11月の終わりに、
母と同じ教会に通う、平野さんという植木屋さんが、電飾を取り付けに来てくれてたんだけど、
今日、取り付け作業をしていて、いやはや、なかなかこれは大変なことだと痛感しました。

いや、私たちが取り付けたワケじゃないけどさ、
一人の職人がやるのは、こりゃ、大変な作業だす。

やはり、あれは、植木屋・平野さんのご好意というか、
平野さんもクリスチャンで、語弊があるかもしれないけど、趣味の一環というか、
あるいはボランティア精神というか、そういうものが成したワザだなと、オットとともに、痛感したわけです。
c0145920_1381921.jpg
その大変な作業を、今、普通に、植木屋さんとして来てくれている永井さんが引き受けてくれたわけで、ホントにありがとうございました。

そんなところを歩いていいの!!っていうかなり枝の先まで、バランス感覚で、ヒョイヒョイと枝から枝へ渡り歩いて、永井さんったら、ホントにすごい!

永井さん on ヒマラヤ杉
の1枚。

モデル料は、また次回!
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-25 01:50 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

いよいよ、クリスマスツリー、電飾取り付け!

c0145920_120855.jpg
これからヒマラヤ杉のクリスマスツリーに、電飾を取り付けます。

地面に置くと、
こんなに長いんだよ。
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-24 12:03 | 身の回りの出来事 | Comments(2)

柿がたわわ

c0145920_11363195.jpg今年、柿が豊作で、

…って、
ただ放ってあって、
たわわ、わわわになっちゃって。

で、このあいだ、オットが“完全装備”で藪の中に分け入って、
脚立で手の届くところのだけ、
取ってくれたんだけど、

いやはや、
“間引く”などの手入れをまったくしなかったもんで、種ばっか大きくて、食べるところがちょびっとで。
c0145920_11480100.jpg









c0145920_11481478.jpg
それから一ヶ月、
今日、植木屋、永井さんが、
「いいのだけ」
とっておいてくれて、
これなら、実りの秋っていう感じの柿ですね。

スタジオに持って行こう!
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-24 11:44 | 身の回りの出来事 | Comments(2)

植木屋さんってほんとにすごい!

今日から植木屋さんが来てくれている。
今回のメインイベントは、ヒマラヤ杉のクリスマスツリーの飾り付けと、
お庭の真ん中にある低木たちの伐採。

c0145920_1323335.jpgうちの庭のちょうど真ん中、
けやきの周辺は、月桂樹、柘植、ツツジ、葉蘭がびっしり。
小さい頃はまだこんなにびっしりじゃなくて、この回りを自転車で走ったりしてたんだ。

そうそう、昔はここにグミとか山椒もあって、よく食べたけど、
でもいろいろな木が茂りすぎて、枯れちゃったんだった。

で、この木々を、心を決めて、伐採することにしたの。
木たちにはかわいそうな気もしたし、この風景がなくなっちゃうのは寂しかったけど、夏は、生い茂ったこの木より向こうは、ただの荒れ地になっちゃって、ヤブ蚊を育ててるみたいでね。とにかく、ウチの庭は木が多すぎるのだ!と心を決めたのでした。

c0145920_13264157.jpgいつものように朝8時に来てくれた植木屋、永井さん。

この細い体のどこにそんな力があるのかと思っちゃうけど、
モクモクとザクザク掘り下げて、お昼には、もう、すっきり、
月桂樹も柘植もツツジも、
ほんとに根こそぎ、
いなくなっちゃいました。


c0145920_1327832.jpg月桂樹は年代物で、こんな大きい根っこ。

ひゃあ、こんな作業、私とオットでやったら、何日かかっちゃうだろう。1時間もやったら腰が痛くなっちゃうだろうし、……。

比べるのも失礼だけど、
ほんとに、恐れ入ります。
ありがとうございます。
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-23 13:44 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

26

母が亡くなったのは、今年、2007年6月26日、
父は、2001年3月26日に亡くなって、
父と母の最後の愛犬“ミトン”は、2004年の、父と同じ3月26日に亡くなった。

私、ひそかにサッカーを観るのが好きで、
  (もっとも秋山幸二さんがいる頃は西武ライオンズばっかみてたけど)、
三浦カズがイタリアに行った頃、
  (超昔話だし、その前は日産の松永さんを応援してたけど)、
ACミランのマルディーニが好きになって、
  (だからと言って、とてもミラニスタとは言えない、ただ「いい男だあ」っていう応援組)、
最近になって、マルディーニったら、6月26日生まれだと知った。

ついさっき、ベジャールさんの訃報からQueenのことを検索したりしてみたら、
初来日を観に行った中学時代、大好きだったロジャーったら、7月26日生まれ。

26。
なんか、ある?

2026年、そこが私の寿命だったりするかなあ。はは。
あと19年、不摂生し放題の私には、あと19年もないかもしれないけどね。

いやはや、ちょっと気にし始めたら、「26」がついて回るのでありました。
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-23 04:45 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

捻挫して、…手すりが冷たい!

捻挫して、家の中を歩くのに、母のために取り付けた手すりが、ありがたい。

が、
廊下の手すりの一つが金属製で、思いっきり冷たい。

この家は、もう築四十数年で、だだっ広くて、冬にはほんとに芯から寒いんだけど、
そんなとき、あの手すりは、冷たくて悲しかったね。
「包帯でも巻いとけ」とか、オットに言われたこともあったのに、結局そのままで、
この冷たさを、今、初めて、実感した。

こがらし1号が吹いた今日、捻挫して、手すりに頼って、初めて、初めてわかった。
やっぱり、何ごとも、自分で実感しないと、わからないものだ。

ママ、寒い夜、トイレに起きたときとか、手すりをさわって、きっと、ブルッて思ったね。
わかってあげなくてごめんね。
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-19 00:34 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

父はクラシック音楽が大好きだった

たぶん生まれたその日から、いつもクラシックが流れていた。
父はクラシックが大好きだった。

こどものころ、バレエ音楽全集みたいなレコードがあって、
45r.p.m.のEP盤のレコードが、その解説本のようなハードカバーの本の中に1枚入っていて、それが10枚か、忘れちゃったけど、結構な枚数、シリーズかなんかでそろってて、
よく、父のかける曲に合わせて、勝手に、即興で、その日に習ってきたパを組み合わせて、ただただ踊ってた。

あれって、この家のどこかにまだ残ってるかなあ。
捜索してみよっと!
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-18 01:31 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

ヒマラヤ杉のクリスマスツリー

c0145920_11341555.jpgけやきより背の高いヒマラヤ杉があります。
父が亡くなる前までは、このドデカ杉に、イルミネーションを取り付けてもらって、クリスマスツリーにしてて、ちょっとした「ご近所の名所」(オーバーかな)になってたんだけど、ここ数年、やってませんでした。

去年、久しぶりに、「やろうか」という話になったんだけど、母が「お金がかかるし…」なんて、ぐだぐだ言うので、“売り言葉に買い言葉”的に、「じゃあ別に無理してやらなくてもいいし」なんて、やめちゃって…。

ほんとは母もやりたかったのに、私たちが母の介護をしていることに気をつかって、母はああ言ったのに、わかってたのに、「来年でもいいし」なんて思って、やらなくて。

年が明けて、1月に母の膵臓癌がみつかったとき、余命を宣告されたとき、後悔したんだ。
ツリーの時期にはママはもういないんだろうなあって。ごめんねえ、ママ。

c0145920_1156471.jpg

で、いまさらだけど、今年はやることにしました。

昨日、電飾取り付け前のヒマラヤ杉くんの写真を撮ってみました。

クリスマスツリーの写真は、だいぶ以前のもので、その後、お隣から「高すぎて怖から切ってくれ」と言われ、少々もめて、結局、てっぺんを5メートルほど、切っちゃって、やっぱこうやって比べてみると低くなってるけど…、

でも、十分、背高ヒマラヤ杉だねです。

今月中に植木屋さんが来て飾ってくれることになってるの。うふふ、久しぶりに、楽しみ!
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-16 12:11 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

石蕗(つわぶき)が嬉しそうに咲いてて…

今年、6月の終わり、母の葬儀のため、地方に住んでる兄夫婦が何日か泊まり、ある日、義姉が、蚊に刺されまくりながら、玄関回りの草木なんかを手入れしてくれたんですが、

そのとき、この石蕗、「下に小さいのがいっぱい出てるから、上の大きい葉を切っちゃってもいいかなあ」と、だいぶ刈り取って、この夏の間、その小さい葉が、すくすく育ってました。

そしていま、見事に、ほんとに嬉しそうに、きれいに、咲き誇ってます。

生き物って、ほんとに、ちゃんとみてあげれば喜ぶんだなあって、しみじみしました。

c0145920_1263424.jpg

[PR]
by ririe_ex | 2007-11-15 01:26 | 身の回りの出来事 | Comments(0)

お庭ににゃんこがやってきた

たぶん、ご近所で買われているコだと思うけど、
ときどき見かけ家ます。
c0145920_114014.jpg

庭に続く大きい窓を開けたら、
キャッ
ってかんじで逃げようとしたんだけど、振り返って、こんないいお顔。
[PR]
by ririe_ex | 2007-11-12 11:40 | 身の回りの出来事 | Comments(0)



すぐ忘れちゃうから、忘れたくないことを、書きとめておこうかと思って… (^^ゞ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
初めてブログにいらした方へ
♪ただの「ひとりごと集」ですが、ご意見、ご感想等、ぜひコメントを残していってくださいませ。(記事下のcommentという文字をクリックすると、記入欄が表示されます)。※ただし、記事に無関係のコメント等は、管理人の一存で削除させていただきます。ご容赦ください。


MilanoClick for ミラノ, イタリア Forecast


「東北関東大震災」支援クリック募金
ライフログ
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
以前の記事
カテゴリ
タグ
検索
最新の記事
スーパーブルーブラッドムーン
at 2018-01-31 23:24
大雪の翌朝
at 2018-01-23 23:30
こっちに越して初めての大雪
at 2018-01-22 23:20
今年のとらや2018
at 2018-01-01 01:08
今年もメリークリスマス
at 2017-12-25 23:12
勝った!
at 2017-07-03 00:05
今年のとらや
at 2017-01-02 23:31
クリスマスケーキ2016
at 2016-12-25 23:45
トナカイの名前!
at 2016-12-24 23:28
ひび割れ壺の話
at 2016-12-22 18:45
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧